【2024年2月】auひかりのキャンペーンを全窓口15社を徹底比較してみた

auひかりのキャンペーン窓口を比較
  • URLをコピーしました!

本ページでは一部広告を掲載しております

この記事はこんな人におすすめ
  • auひかりはどんなキャンペーンがあるか知りたい
  • auひかりのキャンペーンがお得な窓口から申し込みたい
  • auひかりに乗り換える際のキャンペーンを知りたい

結論、auひかりのキャンペーンが最もお得な申し込み窓口は「GMOとくとくBBであることが分かりました。「GMOとくとくBB」であれば、他の代理店よりも約1万円~2万円ほどお得に申し込むことができます。

しかし、「GMOとくとくBB」のキャンペーンをしっかりと理解しないまま申し込むと、最大82,000円ほど損してしまう可能性もあります。

この記事では、私が10年以上大手通信会社で働いてきた知識や経験を活かし、全15社のキャンペーン比較やキャッシュバックの受取忘れを防止する方法など解説します。

最大8.2万円キャッシュバック

目次

auひかりのキャンペーン窓口を全15社比較してみた

auひかりのキャンペーン窓口を比較してみた

auひかりのキャンペーンを申込窓口全15社を徹底比較した結果、最もお得なのは「GMOとくとくBB」でした。

分かりやすく、フローチャートにまとめると下記のとおりです。

最大8.2万円キャッシュバック

ここからは、具体的にキャンペーン内容を比較した結果をお伝えします。

auひかり全15社のキャンペーン比較一覧

auひかりのキャンペーン額を計算してランキング化しました。

集合住宅のauひかりのキャンペーン

※1ギガプランの場合

←左右にスクロールできます→

順位申込窓口特典合計
(2年間)
内訳(2年間)必須オプション
キャッシュバック月額割引工事費割引ひかり電話割引
1位GMOとくとくBB137,650円・82,000円
・10,000円
-33,000円12,650円スマホ割適用時はひかり電話必須
2位ビッグローブ107,000円・64,000円
・10,000円
-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
3位NEXT107,000円・44,000円
・10,000円
・20,000円
-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
4位NNコミュニケーションズ105,000円・42,000円
・20,000円
・10,000円
-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
5位2593,000円・60,000円-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
6位@TCOM73,000円・40,000円-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
7位so-net71,400円・17,222円54,178円--スマホ割適用時はひかり電話必須
8位DTI71,000円・38,000円-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
9位フルコミット60,000円・60,000円---スマホ割適用時はひかり電話必須
10位アイネットサポート46,000円・46,000円---スマホ割適用時はひかり電話必須
11位公式43,000円・10,000円-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
12位グローバルキャスト33,000円-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
13位nifty30,000円・30,000円---スマホ割適用時はひかり電話必須
14位ASAHIネット0円---スマホ割適用時はひかり電話必須

戸建てのauひかりのキャンペーン

※1ギガプランの場合

←左右にスクロールできます→

順位申込窓口特典合計
(3年間)
内訳(3年間)必須オプション
キャッシュバック月額割引工事費割引ひかり電話割引
1位GMOとくとくBB152,500円・82,000円
・10,000円
-41,250円19,250円ひかり電話
2位ビッグローブ127,250円・76,000円
・10,000円
-22,000円19,250円ひかり電話
3位NEXT115,250円・39,000円
・10,000円
・25,000円
-41,250円-ひかり電話
4位NNコミュニケーションズ113,250円・37,000円
・25,000円
・10,000円
-41,250円-ひかり電話
5位so-net103,298円・14,154円69,894円-19,250円ひかり電話
6位25101,250円・60,000円-41,250円-ひかり電話
7位@TCOM81,250円・40,000円-41,250円-ひかり電話
8位DTI79,250円・38,000円-41,250円-ひかり電話
9位フルコミット65,000円・65,000円---ひかり電話
10位公式61,250円・10,000円
・10,000円
-41,250円-ひかり電話
11位アイネットサポート46,000円・46,000円---ひかり電話
12位グローバルキャスト41,250円-41,250円-ひかり電話
13位nifty30,000円・30,000円---ひかり電話
14位ASAHIネット0円---ひかり電話

ひかり電話って必要なの?
「スマホセット割」「他社乗り換えキャッシュバック」「工事費無料特典」を受けるためには、ひかり電話の契約が必須となります。「ひかり電話の料金は払いたくない。。」といった場合も、上記で紹介した「ひかり電話割引」で月額料金が実質無料になります。

先程紹介した通り、auひかりのキャンペーンは、主に公式と独自のキャンペーン合計額で選ぶべきです。

なお、キャッシュバックの申請を忘れるという理由でキャッシュバックの受取時期が早い申込窓口をおすすめするブログもありますが、下記の記事のとおりキャッシュバック申請を忘れない対処をしておけば、絶対に忘れることはないのでキャンペーン額で選びましょう。

それでもなお、「キャッシュバックが低額でも早く受け取れる申込窓口を知りたい」場合は下記をご確認ください。

また、キャッシュバック受取り時期だけでなく、「他社乗り換えキャンペーン」や「Wi-Fiルーター無料」などの特典を比較したい場合も下記からご確認ください。

キャッシュバック受取時期の窓口比較表
申込窓口キャッシュバック受取時期
GMOとくとくBB・11ヶ月後
・23ヶ月後
NNコミュニケーションズ・1ヶ月後
・4ヶ月後
NEXT・1ヶ月後
・4ヶ月後
so-net・10ヶ月後
GMOとくとくBB(月額割引)・11ヶ月後
・23ヶ月後
ビッグローブ・10ヶ月後
・23ヶ月後
25・10ヶ月後
@TCOM・6ヶ月後
DTI・12ヶ月後
フルコミット・1ヶ月後
・4ヶ月後
公式・4ヶ月後
アイネットサポート・1ヶ月後
グローバルキャスト
nifty・11ヶ月後
・23ヶ月後
ASAHIネット
他社乗り換え特典の窓口比較表

auひかりの他社乗り換えキャンペーンは、プロバイダ系の申込窓口で申し込むより、代理店系の申込窓口で申し込むほうがお得です。

理由は、代理店系の申込窓口だと「上乗せキャッシュバック」を行っており、集合住宅で+1.5万円、戸建で+2.5万円のキャッシュバックがもらえるためです。

ただし、これらのキャンペーンはあくまで他社の解約金や設備撤去費用を補てんしてくれるキャンペーンなので、解約金が仮に5,000円しかかからない場合は、5,000円しかキャッシュバックされません。

申込窓口乗り換え特典上乗せキャッシュバック
集合住宅戸建て集合住宅戸建て
GMOとくとくBB最大3万円最大3万円
NNコミュニケーションズ最大3万円最大3万円最大1万円最大2万円
NEXT最大3万円最大3万円最大1万円最大2万円
so-net最大3万円最大3万円
GMOとくとくBB(月額割引)最大3万円最大3万円
ビッグローブ最大3万円最大3万円
25最大3万円最大3万円最大1.5万円最大2万円
@TCOM最大3万円最大3万円
DTI最大3万円最大1.5万円
フルコミット最大3万円最大3万円最大1.5万円最大2万円
公式最大3万円最大3万円
アイネットサポート最大3万円最大3万円
グローバルキャスト最大3万円最大3万円最大1万円最大2万円
nifty最大3万円最大3万円
ASAHIネット最大3万円最大1.5万円
Wi-Fiルーター特典の窓口比較表

Wi-Fiルーターをプレゼントしているのは、GMOとくとくBBのみでした。

その他の申込窓口はキャッシュバック額が5千円~6千円ほど減額になってしまいます。

なお、GMOとくとくBBではWi-Fiルーターを約6種類から選択できるので非常に親切ですね。

申込窓口Wi-Fiルータープレゼント
GMOとくとくBBWi-Fi6対応ルーター
NNコミュニケーションズWi-Fi6対応ルーター
※ただしキャッシュバックから6千円減額
NEXTWi-Fi6対応ルーター
※キャッシュバックから5千円減額
so-net
GMOとくとくBB(月額割引)
ビッグローブ
25
@TCOM
DTI
フルコミット
公式
アイネットサポート
グローバルキャスト
nifty
ASAHIネット

キャンペーン最高額のGMOとくとくBB

GMOとくとくBBは、auひかりの申込窓口のなかで最大82,000円のキャッシュバック等が受けられる最もお得な窓口(プロバイダ)でした。

最大82,000円の高額キャッシュバックに加え、ひかり電話基本料の実質無料や高機能Wi-Fiルーターが貰えるお得なキャンペーンを実施しています。

GMOとくとくBBのキャンペーン

特典種類内容受取/適用時期
キャッシュバック82,000円・11ヶ月後
・23ヶ月後
10ギガ特典10,000円・11ヶ月後
・23ヶ月後
ひかり電話割引ひかり電話基本料550円無料集合住宅:2~24ヶ月まで
戸建て:2~36ヶ月まで
Wi-FiルーターWi-Fiレンタルルーターが無料即時
工事費無料集合住宅:33,000円無料
戸建て:41,250円無料
即時
他社の解約金補填最大30,000円の解約金等を補填2ヶ月後
au/UQモバイルのスマホセット割月額最大1,100円割引即時
au PAY 10,000円申請受付から約1ヶ月後

ここからは、GMOとくとくBBの独自特典について詳しく解説します。

なお、auひかりの公式特典は後ほど詳しく解説します。

最大82,000円キャッシュバック

集合住宅(マンション・アパート)でも戸建てでも最大82,000円のキャッシュバックが受けられます。

キャッシュバックは、11ヶ月後と23ヶ月後に分割して受け取ります。

居住形態プランひかり電話キャッシュバック
集合住宅お得プランA(2年契約)あり82,000円
なし72,000円
戸建てずっとギガ得プラン(3年契約)あり82,000円
なし72,000円

最大8.2万円キャッシュバック

GMOのキャッシュバックの受取手順はこちら

10ギガプラン申し込みならさらに+10,000円増額

auひかりの10ギガプランを申し込むと、先程の82,000円のキャッシュバックに追加で10,000円が貰えます

超大容量のデータ通信を扱う人や、オンラインゲームで速度を重視したい人は10ギガプランがおすすめです。

逆に、YoutubeやNetflixを見る程度の一般的なインターネット利用であれば1ギガプランで十分です。

オプション(ひかり電話)が無料

auひかりのひかり電話無料

ひかり電話(自宅の固定電話)が下記の期間、月額料金が無料で利用できます。

  • 集合住宅:2~24ヶ月まで無料
  • 戸建て:2~36ヶ月まで無料

ひかり電話は、下記のように様々なキャンペーンが適用されるため、必ず申し込みましょう

ひかり電話を申し込むメリット

特典
マンション通常72,000円のキャッシュバックが82,000円にアップ
auスマートバリューが適用可能
戸建て通常72,000円のキャッシュバックが82,000円にアップ
auスマートバリューが適用可能
工事費が無料

「auスマートバリュー(スマホセット割)」の適用にはひかり電話が必須となるため、最大35ヶ月無料は嬉しいですね。

電話機持っていない場合は?
電話機が無くても契約は可能です。また、ひかり電話を解約した場合も解約金は無料のため気軽に申し込みできます。

最大8.2万円キャッシュバック

高機能Wi-Fiルータープレゼント

auひかりのWi-Fiルーター

GMOとくとくBBでは、高機能Wi-Fiルーターが無料で貰えます。

貰えるWi-Fiルーターの代表的な3機種のスペックについて紹介します。

BUFFALONECエレコム
機種名WSR-2533DHP3WG2600HS2WRC-2533GST2
外観
バンド
ステアリング
非対応対応
Wi-Fi
接続速度
5GHz:1,733Mbps
2.4GHz:800Mbps
Wi-Fi通信IEEE802.11a/b/g/n/ac
(Wi-Fi4~6対応)
推奨環境戸建て:3階まで
マンション:4LDK
v6プラス対応
接続台数18台24台
管理画面PC・スマホ両対応
簡単接続
機能
対応
ビーム
フォーミング
対応
固定IP機能
(DHCP)
制限なし20台
MU-MIMO対応
VPN
パススルー
対応

ただし、残念ながら申込者側で機種を選択することはできないため、本当にWi-Fiルーターにこだわりがある場合は自分で購入しましょう。

最大8.2万円キャッシュバック

最大41,250円の工事費が無料

auひかりの工事費無料キャンペーン

通常工事の場合、新規回線開通工事料が無料になるauひかりのキャンペーンです。

戸建ての場合は41,250円、集合住宅の場合は33,000円が無料となるキャンペーンです。

最大8.2万円キャッシュバック

条件・注意点
戸建ての場合は「ひかり電話」の契約必須

他社からの乗り換え時の解約金を補填

auひかりの乗り換えキャンペーン

他社からauひかりに乗り換えする際に発生する解約金等は、最大3万円ほどauひかりが補填してくれます。

乗り換え前
サービス
auひかり補填額
他回線のFTTH・ADSL/他回線のモバイルデータ通信端末戸建てタイプ最大3万円
au PAY 残高へのチャージまたは郵便為替での還元
集合住宅タイプ最大1万円
au PAY 残高へのチャージまたは郵便為替での還元
最大2万円
月額利用料金から差し引いて還元(1,000円/月×最大20か月)

ただし、このキャッシュバックはあくまで他社の解約金や設備撤去費用を補てんしてくれるキャンペーンです。

そのため、仮に解約金や設備撤去費用が1万円しか発生しなかった場合は、1万円しかキャッシュバックを受けられません。

最大8.2万円キャッシュバック

条件・注意点
・ひかり電話の契約必須
・他社の解約金の請求書等の証拠書類をauひかりに郵送する必要あり
・一部乗り換え対象外のサービスあり

乗り換え対象サービス

フレッツ光、光コラボ事業者(ドコモ光、ソフトバンク光、楽天ひかり、OCN光、エキサイト光、ぷらら光、DTI光、GMOとくとくBB光、ASAHIネット光、おてがる光など)、NURO光、ADSLサービス、モバイルデータ通信端末(WiMAXなど)

乗り換え対象外のサービス

乗り換えキャッシュバック対象外

  • auひかり
  • auひかり ちゅら
  • コミュファ光
  • eo光
  • ピカラ光
  • メガ・エッグ
  • BBIQ
  • ビッグローブ光
  • So-net 光
  • @nifty光
  • @TCOMヒカリ
  • J:COM

その他の対象外サービス

auスマートバリュー対象系サービス

  • ひかりJ
  • エディオンネット基本パック、IoTパック
  • ひかりゆいまーる

ケーブルテレビ系サービス

  • ※各社ケーブルテレビ(詳細はこちらをご確認ください)

au/UQモバイルのスマホセット割

auひかりのスマートバリュー

auやUQモバイルのスマホセット割は、「auひかり」と「au/UQモバイルのスマホ」をセットで利用することで、スマホ1台あたりに毎月最大1,100円割引が適用されます。

例えばauの場合、家族4人が使い放題MAX5Gを使っていれば、毎月1,100円×4人=4,400円も割引されます。

ちなみに、auのスマホセット割は「auスマートバリュー」、UQモバイルのスマホセット割は「自宅セット割」といいます。

注意:auの新プラン「povo(ポヴォ)」は、セット割の対象外

auのスマホセット割対象プラン

セット割対象となる現行スマホプラン

契約プラン月額割引額
・ピタットプラン5G
・ピタットプラン4G LTE(新auピタットプランN)
1GBまで:対象外
1GB超~7GBまで:550円
・使い放題MAX 5G ALL STAR パック
・使い放題MAX 5G テレビパック
・使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 5G Netflixパック
・使い放題MAX 5G with Amazonプライム
・使い放題MAX 5G
・使い放題MAX 4G テレビパック
・使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 4G Netflixパック
・使い放題MAX 4G
1,100円
・ピタットプラン 5G(s)
・ピタットプラン 4G LTE(s)
2GBまで:対象外
2GB超~20GBまで:550円
カケホ(3Gケータイ・データ付)1,027円
タブレットプラン201,100円
※詳しくはこちらをご確認ください

セット割対象となる旧スマホプラン

契約プラン月額割引額
新auピタットプラン1GBまで:対象外
1GB超~7GBまで:550円
・データMAX 5G ALL STARパック
・データMAX 5G テレビパック
・データMAX 5G Netflixパック(P)
・データMAX 5G Netflixパック
・データMAX 5G with Amazonプライム
・データMAX 5G
・データMAX 4G LTE テレビパック
・データMAX 4G LTE Netflixパック
・データMAX 4G LTE
・auデータMAXプラン Netflixパック
・auデータMAXプランPro
・auフラットプラン25 NetflixパックN
・auフラットプラン20N
・auフラットプラン7プラスN
・auデータMAXプラン
・auフラットプラン30
・auフラットプラン25 Netflixパック
・auフラットプラン20
・auフラットプラン7プラス
・auフラットプラン5(学割専用)
1,100円
・auピタットプランN(s)
・auピタットプラン
・auピタットプラン(s)
※auピタットプラン(シンプル)は1GBまで割引対象外
2GBまで:550円
2GB超~20GBまで:1,100円
・データ定額1
・データ定額2/3
・データ定額3cp
・ジュニアスマートフォンプラン
・シニアプラン
・LTEフラットcp
1,027円
U18データ定額201,551円
・データ定額5/8/20
・データ定額5cp
・LTEフラット
・ISフラットプランF(IS)シンプル
1,551円
※3年目以降は1,027円
データ定額10/13/302,200円
※3年目以降は1,027円
データ定額1(ケータイ)1,027円
※3年目以降は550円
データ定額2/3(ケータイ)1,027円
データ定額5/8(ケータイ)1,551円
※3年目以降は1,027円
データ定額10/13(ケータイ)2,200円
※3年目以降は1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)1,100円
・LTEフラット for DATA(m)
・LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
1,551円
※3年目以降は1,027円
※詳しくはこちらをご確認ください
UQモバイルのスマホセット割対象プラン

セット割対象となる現行スマホプラン

契約プラン月額割引額
・くりこしプランS +5G(3GB)
・くりこしプランM +5G(15GB)
638円
くりこしプランL +5G(25GB)858円
※詳しくはこちらをご確認ください

最大8.2万円キャッシュバック

キャッシュバックがすぐに貰えるNNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズは、最大72,000円のキャッシュバックが受けられるお得な窓口(代理店)でした。

基本的には、高額キャッシュバック+ひかり電話実質無料をやっている「GMOとくとくBB」がおすすめですが、どうしてもキャッシュバックを早く受け取りたい場合は、NNコミュニケーションズからauひかりを申し込みましょう。

NNコミュニケーションズのキャンペーン

特典種類内容受取/適用時期
独自特典キャッシュバック
(代理店から)
戸建:最大37,000円
集合住宅:最大42,000円
1ヶ月後
キャッシュバック
(プロバイダから)
戸建:最大25,000円
集合住宅:最大20,000円

So-netかつスマホ割適用の場合は10,000円増額
4ヶ月後
公式特典工事費集合住宅:33,000円無料
戸建て:41,250円無料
即時
他社の解約金補填最大30,000円の解約金等を補填2ヶ月後
au/UQモバイルのスマホセット割月額最大1,100円割引即時
※プロバイダは最もお得なSo-netの場合を記載

ここからは、NNコミュニケーションズの独自特典について詳しく解説します。

なお、auひかりの公式特典は後ほど詳しく解説します。

最大42,000円キャッシュバック(代理店から)

キャッシュバック

NNコミュニケーションズ(auひかり)の独自特典として、最大42,000円のキャッシュバックキャンペーンがあります。

「居住形態」と「ひかり電話」をオプション契約するかでキャッシュバック額が変わります

なお、戸建ての場合は工事費無料の条件に「ひかり電話」の契約が必須なため、「ひかり電話(月額500円)」は申し込むようにしましょう。

 ネット+電話ネットのみ
auひかり ホームキャッシュバック
37,000円
キャッシュバック
31,000円
auひかり マンションキャッシュバック
42,000円
キャッシュバック
36,000円

なお、上記のキャッシュバック額から-6,000円を差し引けば、高機能Wi-Fiルーターがもらえるキャンペーンもやっています。

ただし、2020年のWi-Fiルーターなので、私なら最新のWi-Fiルーターをアマゾンで6,000円程度で購入します。

NNコミュニケーションズのWi-Fiルーター
NNコミュニケーションズのルーター
機種名WSR-1500AX2S
ブランド・メーカー‎アイ・オー・データ
シリーズ‎WiFi6対応ルーター
製品サイズ‎14.5 x 7 x 24.5 cm; 720 g
Wi-Fi規格‎802.11ax、802.11ac、802.11n対応
速度1201+300Mbps
機能ビームフォーミングW/MU-MIMO/IPv6ブースト
商品の寸法 幅 × 高さ40×148×133mm
商品の重量‎300g

最新規格 Wi-Fi 6 に対応しています。

Wi-Fi 6とは、従来のIEEE802.11acをWi-Fi 5という名前をつけ、上位規格IEEE802.11axが第6世代目ということで名付けられています。

Wi-Fi 6は通信速度の理論値が5GHz、2.4GHzともに高速かつ同時通信の低遅延や、接続するデバイスの消費電力を節約といった特徴があり、モバイルデバイスでのテレビ会議などお仕事にもゲームユーザーにも最適です。

キャンペーン詳細

期間:記載なし
重要な条件:上記表のとおり「ひかり電話」有無によりキャッシュバック額が異なる
受け取り:申込後の代理店からの電話で銀行口座番号を伝えるだけで開通月翌月にキャッシュバック

最大25,000円キャッシュバック(プロバイダから)

プロバイダ特典として、最大25,000円のキャッシュバックキャンペーンがあります。

プロバイダはSo-netが最も高額なため、強いこだわりがない限りは「So-net」を選びましょう。

プロバイダ名タイプ対象プランキャンペーン内容
ホームずっとギガ得キャッシュバック
25,000円

無線LANルーターレンタル最大6ヵ月無料

スマホセット割※適用で10,000円
マンションお得プランAキャッシュバック
20,000円

無線LANルーターレンタル最大6ヵ月無料

スマホセット割※適用で10,000円
biglobeホームずっとギガ得キャッシュバック
25,000円
マンションお得プランAキャッシュバック
20,000円
※auスマートバリューまたはUQモバイルの自宅セット割

ここからは、So-netが一番お得なため、So-netのキャッシュバック適用条件や注意事項を解説します。

キャンペーン詳細(So-net)

期間:記載なし
重要な条件:特になし。+1万円増額についてはスマホセット割の適用が条件
受け取り:開通月+4ヵ月後の15日~45日間以内に専用ページにて手続し受領
注意事項
短期解約は違約金あり(戸建は3年未満で1.5万円、集合住宅は2年未満で1万円)

auひかりの公式キャンペーン

auひかりの公式キャンペーンを解説

au公式(KDDI)が実施しているauひかりのキャンペーンは、どの申込窓口(プロバイダや代理店など)から申し込んでも適用されるキャンペーンです。

他社乗り換え最大3万円キャッシュバック

auひかりの乗り換えキャンペーン

他社からauひかりに乗り換えする際に発生する解約金等は、最大3万円ほどauひかりが補填してくれます。

乗り換え前
サービス
auひかり補填額
他回線のFTTH・ADSL/他回線のモバイルデータ通信端末戸建てタイプ最大3万円
au PAY 残高へのチャージまたは郵便為替での還元
集合住宅タイプ最大1万円
au PAY 残高へのチャージまたは郵便為替での還元
最大2万円
月額利用料金から差し引いて還元(1,000円/月×最大20か月)

ただし、このキャッシュバックはあくまで他社の解約金や設備撤去費用を補てんしてくれるキャンペーンです。

そのため、仮に解約金や設備撤去費用が1万円しか発生しなかった場合は、1万円しかキャッシュバックを受けられません。

最大8.2万円キャッシュバック

条件・注意点
・ひかり電話の契約必須
・他社の解約金の請求書等の証拠書類をauひかりに郵送する必要あり
・一部乗り換え対象外のサービスあり

乗り換え対象サービス

フレッツ光、光コラボ事業者(ドコモ光、ソフトバンク光、楽天ひかり、OCN光、エキサイト光、ぷらら光、DTI光、GMOとくとくBB光、ASAHIネット光、おてがる光など)、NURO光、ADSLサービス、モバイルデータ通信端末(WiMAXなど)

乗り換え対象外のサービス

乗り換えキャッシュバック対象外

  • auひかり
  • auひかり ちゅら
  • コミュファ光
  • eo光
  • ピカラ光
  • メガ・エッグ
  • BBIQ
  • ビッグローブ光
  • So-net 光
  • @nifty光
  • @TCOMヒカリ
  • J:COM

その他の対象外サービス

auスマートバリュー対象系サービス

  • ひかりJ
  • エディオンネット基本パック、IoTパック
  • ひかりゆいまーる

ケーブルテレビ系サービス

  • ※各社ケーブルテレビ(詳細はこちらをご確認ください)

上記のキャンペーンはauひかり公式が実施している「公式キャッシュバック」です。

代理店が独自で実施している「上乗せ他社乗り換えキャッシュバック」を活用すれば、さらに最大20,000円のキャッシュバックが増額されます。

上乗せ他社乗り換えキャッシュバックはこちら

また、他社乗り換えキャッシュバックの受取手順を知りたい場合はこちら

最大41,250円の工事費が無料

auひかりの工事費無料キャンペーン

通常工事の場合、新規回線開通工事料が無料になるauひかりのキャンペーンです。

戸建ての場合は41,250円、集合住宅の場合は33,000円が無料となるキャンペーンです。

最大8.2万円キャッシュバック

条件・注意点
戸建ての場合は「ひかり電話」の契約必須

au/UQモバイルのスマホセット割

auひかりのスマートバリュー

auやUQモバイルのスマホセット割は、「auひかり」と「au/UQモバイルのスマホ」をセットで利用することで、スマホ1台あたりに毎月最大1,100円割引が適用されます。

例えばauの場合、家族4人が使い放題MAX5Gを使っていれば、毎月1,100円×4人=4,400円も割引されます。

ちなみに、auのスマホセット割は「auスマートバリュー」、UQモバイルのスマホセット割は「自宅セット割」といいます。

注意:auの新プラン「povo(ポヴォ)」は、セット割の対象外

auのスマホセット割対象プラン

セット割対象となる現行スマホプラン

契約プラン月額割引額
・ピタットプラン5G
・ピタットプラン4G LTE(新auピタットプランN)
1GBまで:対象外
1GB超~7GBまで:550円
・使い放題MAX 5G ALL STAR パック
・使い放題MAX 5G テレビパック
・使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 5G Netflixパック
・使い放題MAX 5G with Amazonプライム
・使い放題MAX 5G
・使い放題MAX 4G テレビパック
・使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 4G Netflixパック
・使い放題MAX 4G
1,100円
・ピタットプラン 5G(s)
・ピタットプラン 4G LTE(s)
2GBまで:対象外
2GB超~20GBまで:550円
カケホ(3Gケータイ・データ付)1,027円
タブレットプラン201,100円
※詳しくはこちらをご確認ください

セット割対象となる旧スマホプラン

契約プラン月額割引額
新auピタットプラン1GBまで:対象外
1GB超~7GBまで:550円
・データMAX 5G ALL STARパック
・データMAX 5G テレビパック
・データMAX 5G Netflixパック(P)
・データMAX 5G Netflixパック
・データMAX 5G with Amazonプライム
・データMAX 5G
・データMAX 4G LTE テレビパック
・データMAX 4G LTE Netflixパック
・データMAX 4G LTE
・auデータMAXプラン Netflixパック
・auデータMAXプランPro
・auフラットプラン25 NetflixパックN
・auフラットプラン20N
・auフラットプラン7プラスN
・auデータMAXプラン
・auフラットプラン30
・auフラットプラン25 Netflixパック
・auフラットプラン20
・auフラットプラン7プラス
・auフラットプラン5(学割専用)
1,100円
・auピタットプランN(s)
・auピタットプラン
・auピタットプラン(s)
※auピタットプラン(シンプル)は1GBまで割引対象外
2GBまで:550円
2GB超~20GBまで:1,100円
・データ定額1
・データ定額2/3
・データ定額3cp
・ジュニアスマートフォンプラン
・シニアプラン
・LTEフラットcp
1,027円
U18データ定額201,551円
・データ定額5/8/20
・データ定額5cp
・LTEフラット
・ISフラットプランF(IS)シンプル
1,551円
※3年目以降は1,027円
データ定額10/13/302,200円
※3年目以降は1,027円
データ定額1(ケータイ)1,027円
※3年目以降は550円
データ定額2/3(ケータイ)1,027円
データ定額5/8(ケータイ)1,551円
※3年目以降は1,027円
データ定額10/13(ケータイ)2,200円
※3年目以降は1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)1,100円
・LTEフラット for DATA(m)
・LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
1,551円
※3年目以降は1,027円
※詳しくはこちらをご確認ください
UQモバイルのスマホセット割対象プラン

セット割対象となる現行スマホプラン

契約プラン月額割引額
・くりこしプランS +5G(3GB)
・くりこしプランM +5G(15GB)
638円
くりこしプランL +5G(25GB)858円
※詳しくはこちらをご確認ください

最大8.2万円キャッシュバック

月額550円のWi-Fiルーターが無料

「auスマートバリュー」または「自宅セット割」に加入すると、Wi-Fi機能(無線LAN機能)の月額料金550円が無料になるauひかりのキャンペーンです。

戸建と集合住宅で利用できる機器が異なります。

集合住宅のWi-Fi機器は「IEEE802.11n」と規格が古く速度があまり出ないため、申込窓口で実施しているWi-Fiルータープレゼントを活用しましょう。

戸建の場合の無線LAN機器

ホームゲートウェイ内蔵無線LAN親機(BL1000HWに内蔵)

出典:au公式サイト
無線LAN規格ご利用料金ご利用方法
IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n
詳細スペックはこちら
月額利用料金:550円
初期費用:0円
ホームゲートウェイ(BL1000HW)に内蔵された無線LAN親機機能が利用可能

集合住宅の場合の無線LAN機器

ギガホームゲートウェイ内蔵無線LAN親機(BL900HWに内蔵)

出典:au公式サイト
無線LAN規格ご利用料金ご利用方法
IEEE802.11n/a/b/g
詳細スペックはこちら
月額利用料金:550円
初期費用:0円
ホームゲートウェイ(BL900HW)に内蔵された無線LAN親機機能が利用可能。

テレビサービス2ヶ月無料

「ジャンルパック」または「オールジャンルパック」が最大2ヶ月無料になるauひかりのキャンペーンです。

ジャンルパックオールジャンルパック
コンテンツ下記から1つ選択
・ムービー
・アニメ
・スポーツ
・エンタメ
・ドラマ
・ライフ
詳しくはこちら
下記全て見放題
・ムービー
・アニメ
・スポーツ
・エンタメ
・ドラマ
・ライフ
詳しくはこちら
月額料金1,628円2,728円

【5ギガ・10ギガ限定】超高速スタートプログラム

超高速スタートプログラムは、auひかりの「5ギガプラン」または「10ギガプラン」に契約することで毎月550円×36ヶ月が割引される戸建て向けのauひかりのキャンペーンです。

「5ギガ・10ギガ」プランは、「1ギガプラン」と比較すると月額料金が高いですが、この「超高速スタートプログラム」を適用することで5ギガプランなら1ギガプランと料金が変わらずに利用できます。

1ギガプラン
(戸建・集合住宅)
5ギガプラン
(戸建のみ)
10ギガプラン
(戸建のみ)
1~12ヶ月5,610円6,160円
5,610円
7,018円
6,468円
13~24ヶ月5,500円6,050円
5,500円
6,908円
6,358円
25~36ヶ月5,390円5,940円
5,390円
6,798円
6,248円
37ヶ月以降5,390円5,390円
(5,940円※1)
6,248円
(6,798円※1)
※1 auスマートバリューを適用していない場合

月額料金が一緒なんだったら5ギガに申し込めばいいの?
下記で紹介する条件に全て当てはまれば5ギガの方がスピードが早いのでこちらを申し込みましょう。

5ギガ・10ギガのプランは、下記の条件に全て当てはまる場合は申し込みましょう。

5ギガ・10ギガプランの条件
  • 戸建で利用する
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉に住んでいる
  • プロバイダに特にこだわりはない
  • 違約金が1ギガよりも2,750円ほど高くてもよい

上記の条件を詳しく解説します。

下記の項目をタップ・クリックして見てください。

東京・神奈川・埼玉・千葉に住んでいる

5ギガ・10ギガプランは、対応エリアが「東京」「神奈川」「埼玉」「千葉」に限られています。

ただし、上記エリアであっても一部対象外のエリアもあるため、下記のエリア検索で確認しましょう。

auひかりの戸建エリア検索

プロバイダに特にこだわりはない

5ギガ・10ギガプランは、対応しているプロバイダが限られています。

そのため、プロバイダにこだわりがある人は対象のプロバイダが対応しているか確認しましょう。

下記は対応しているプロバイダです。

  • GMOとくとくBB
  • So-net
  • ビッグローブ
  • @nifty
  • @TCOM
  • DTI
  • au one net
違約金が1ギガよりも2,750円ほど高くてもよい

5ギガ・10ギガプランのみ、「高速サービス解除料」で2,750円ほどかかるため、こちらを許容できるかがポイントとなります。

 1ギガ5ギガ10ギガ
解約違約金4,730円4,730円4,730円
撤去工事費31,680円31,680円31,680円
高速サービス解除料2,750円2,750円
合計36,410円39,160円39,160円

【10ギガ限定】スタート割引

10ギガプランを契約する場合は、1年間ほど月額が858円割引される「スタート割」が適用されるauひかりのキャンペーンです。

1~12ヶ月13~24ヶ月25~36ヶ月37ヶ月以降
通常料金7,018円6,908円6,798円6,798円
超高速スタートプログラム-550円-550円-550円-550円
スタート割引-858円
合計額5,610円6,358円6,150円6,150円

しかし、この「スタート割」はプロバイダが「au one net」しか選択できません

プロバイダが「au one net」に限定されてしまうと、キャッシュバックがお得な申込窓口(GMOとくとくBB、NNコミュニケーションズなど)ではキャンペーン対象外となってしまいます。

そのため、「料金が高くなっても速度を重視したい!」という場合を除いて、10ギガプランは申し込まないほうがよいです。

【auルーター利用者限定】auピカ得プログラム

auピカ得プログラムは、auのWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)利用者がauひかりに乗り換えることで、月額料金が割引されるauひかりのキャンペーンです。

集合住宅
(マンションタイプ)
戸建
(ホームタイプ)
値引き額最大10,824円
(毎月902円×12カ月)
最大27,984円
(毎月2,332円×12カ月)

ただし、下記の条件全てに当てはまる必要があり、正直厳しい条件となっています。

ピカ得プログラムの条件
  • ホームタイプは「ずっとギガ得プラン」を契約
  • マンションタイプは「お得プランA/お得プラン」を契約
  • プロバイダはau one netのみ
  • ひかり電話の契約が必須
  • 利用中のポケットWi-Fiはauひかり開通月の月末まで利用する
  • au Wi-Fiルーターが設定されているauスマートバリューグループにauひかりを追加加入

上記の通り、この「ピカ得プログラム」はプロバイダが「au one net」しか選択できません。

プロバイダが「au one net」に限定されてしまうと、キャッシュバックがお得な申込窓口(GMOとくとくBB、NNコミュニケーションズなど)ではキャンペーン対象外となってしまいます。

そのため、このキャンペーンを適用するぐらいなら、GMOとくとくBBなどのお得な窓口から申し込み、約7万円の高額キャッシュバックを純粋に受け取るほうが絶対にお得です。

auひかりの代理店・プロバイダのキャンペーン

auひかりの代理店・プロバイダのキャンペーンを解説

auひかりの代理店やプロバイダが「独自」で実施しているキャンペーンについて解説します。

どこで申し込んでも適用される「公式キャンペーン」とは異なり、申し込む代理店やプロバイダによってキャンペーンが大きく異なるため、申込窓口は最もお得なところを選ぶべきです。

どこが最もおとくな申込窓口なのか、「公式キャンペーン」と「独自キャンペーン」の両方のキャンペーン額を計算してランキング化しました。

集合住宅のauひかりのキャンペーン

※1ギガプランの場合

←左右にスクロールできます→

順位申込窓口特典合計
(2年間)
内訳(2年間)必須オプション
キャッシュバック月額割引工事費割引ひかり電話割引
1位GMOとくとくBB137,650円・82,000円
・10,000円
-33,000円12,650円スマホ割適用時はひかり電話必須
2位ビッグローブ107,000円・64,000円
・10,000円
-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
3位NEXT107,000円・44,000円
・10,000円
・20,000円
-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
4位NNコミュニケーションズ105,000円・42,000円
・20,000円
・10,000円
-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
5位2593,000円・60,000円-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
6位@TCOM73,000円・40,000円-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
7位so-net71,400円・17,222円54,178円--スマホ割適用時はひかり電話必須
8位DTI71,000円・38,000円-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
9位フルコミット60,000円・60,000円---スマホ割適用時はひかり電話必須
10位アイネットサポート46,000円・46,000円---スマホ割適用時はひかり電話必須
11位公式43,000円・10,000円-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
12位グローバルキャスト33,000円-33,000円-スマホ割適用時はひかり電話必須
13位nifty30,000円・30,000円---スマホ割適用時はひかり電話必須
14位ASAHIネット0円---スマホ割適用時はひかり電話必須

戸建てのauひかりのキャンペーン

※1ギガプランの場合

←左右にスクロールできます→

順位申込窓口特典合計
(3年間)
内訳(3年間)必須オプション
キャッシュバック月額割引工事費割引ひかり電話割引
1位GMOとくとくBB152,500円・82,000円
・10,000円
-41,250円19,250円ひかり電話
2位ビッグローブ127,250円・76,000円
・10,000円
-22,000円19,250円ひかり電話
3位NEXT115,250円・39,000円
・10,000円
・25,000円
-41,250円-ひかり電話
4位NNコミュニケーションズ113,250円・37,000円
・25,000円
・10,000円
-41,250円-ひかり電話
5位so-net103,298円・14,154円69,894円-19,250円ひかり電話
6位25101,250円・60,000円-41,250円-ひかり電話
7位@TCOM81,250円・40,000円-41,250円-ひかり電話
8位DTI79,250円・38,000円-41,250円-ひかり電話
9位フルコミット65,000円・65,000円---ひかり電話
10位公式61,250円・10,000円
・10,000円
-41,250円-ひかり電話
11位アイネットサポート46,000円・46,000円---ひかり電話
12位グローバルキャスト41,250円-41,250円-ひかり電話
13位nifty30,000円・30,000円---ひかり電話
14位ASAHIネット0円---ひかり電話

ひかり電話って必要なの?
「スマホセット割」「他社乗り換えキャッシュバック」「工事費無料特典」を受けるためには、ひかり電話の契約が必須となります。「ひかり電話の料金は払いたくない。。」といった場合も、上記で紹介した「ひかり電話割引」で月額料金が実質無料になります。

先程紹介した通り、auひかりのキャンペーンは、主に公式と独自のキャンペーン合計額で選ぶべきです。

なお、キャッシュバックの申請を忘れるという理由でキャッシュバックの受取時期が早い申込窓口をおすすめするブログもありますが、下記の記事のとおりキャッシュバック申請を忘れない対処をしておけば、絶対に忘れることはないのでキャンペーン額で選びましょう。

ここからは、代理店やプロバイダが独自に実施しているキャンペーンごとに、全社の申込窓口を比較した結果をお伝えします。

高額キャッシュバックを徹底比較

auひかりのキャッシュバック額は、「居住形態」と「ひかり電話有無」によって異なるため、それぞれ解説します。

集合住宅のキャッシュバックランキング

←左右にスクロールできます→

順位申込窓口キャッシュバック受取時期申請方法
電話+ネットネットのみ
1位GMOとくとくBB82,000円72,000円・11ヶ月後
・23ヶ月後
・WEB
2位NNコミュニケーションズ81,000円65,000円・1ヶ月後
・4ヶ月後
・電話
・WEB
3位NEXT81,000円65,000円・1ヶ月後
・4ヶ月後
・電話
・WEB
4位so-net70,000円70,000円・10ヶ月後・WEB
5位ビッグローブ60,000円60,000円・10ヶ月後
・23ヶ月後
・WEB
6位フルコミット60,000円50,000円・1ヶ月後
・4ヶ月後
・電話
・WEB
7位2560,000円45,000円・10ヶ月後・WEB
8位アイネットサポート50,000円50,000円・1ヶ月後・電話
9位@TCOM40,000円40,000円・6ヶ月後・WEB
10位DTI38,000円38,000円・12ヶ月後・WEB
11位nifty30,000円30,000円・11ヶ月後
・23ヶ月後
・WEB
12位公式20,000円・4ヶ月後・WEB
13位GMOとくとくBB(月額割引)20,000円・11ヶ月後
・23ヶ月後
・WEB

戸建のキャッシュバックランキング

←左右にスクロールできます→

順位申込窓口キャッシュバック受取時期申請方法
電話+ネットネットのみ
1位GMOとくとくBB82,000円72,000円・11ヶ月後
・23ヶ月後
・WEB
2位NNコミュニケーションズ81,000円71,000円・1ヶ月後
・4ヶ月後
・電話
・WEB
3位NEXT81,000円71,000円・1ヶ月後
・4ヶ月後
・電話
・WEB
4位so-net70,000円70,000円・10ヶ月後・WEB
5位フルコミット65,000円50,000円・1ヶ月後
・4ヶ月後
・電話
・WEB
6位ビッグローブ60,000円60,000円・10ヶ月後
・23ヶ月後
・WEB
7位2560,000円45,000円・10ヶ月後・WEB
8位アイネットサポート55,000円55,000円・1ヶ月後・電話
9位@TCOM40,000円40,000円・6ヶ月後・WEB
10位DTI38,000円38,000円・12ヶ月後・WEB
11位nifty30,000円30,000円・11ヶ月後
・23ヶ月後
・WEB
12位公式20,000円・4ヶ月後・WEB
13位GMOとくとくBB(月額割引)20,000円・11ヶ月後
・23ヶ月後
・WEB

なお、キャッシュバックの申請を忘れるという理由でキャッシュバックの受取時期が早い申込窓口をおすすめするブログもありますが、下記の記事のとおりキャッシュバック申請を忘れない対処をしておけば、絶対に忘れることはないのでGMOとくとくBBがおすすめです。

ひかり電話って必要なの?
「スマホセット割」「他社乗り換えキャッシュバック」「工事費無料特典(戸建)」を受けるためには、ひかり電話の契約が必須となります。「ひかり電話の料金は払いたくない。。」といった場合は、後ほど紹介する「ひかり電話割引」で月額料金が実質無料になります。

月額割引キャンペーンを徹底比較

auひかりの月額割引キャンペーンを実施している申込窓口のランキング表です。

注意しなければいけないのは、「ビッグローブ」と「So-net」は高額な月額割引を実施していますが、工事費無料特典は実施していません。(本来、工事費無料は公式特典ですが特殊的に未実施)

そのため、月額割引にこだわりがない場合は、この章の冒頭で紹介したランキングから申込窓口を選びましょう。

順位申込窓口月額割引
(合計額)
集合住宅
(2年間)
戸建て
(3年間)
1位ビッグローブ33,000円
(工事費特典なし)
92,510円
(工事費特典なし)
2位so-net32,991円
(工事費特典なし)
21,997円
(工事費特典なし)
※ひかり電話契約ありの場合

上乗せ他社乗り換えキャッシュバックを徹底比較

auひかり公式の他社乗り換えキャッシュバックに加えて、代理店が独自に実施している「上乗せ」の他社乗り換えキャッシュバックになります。

申込窓口上乗せキャッシュバック
集合住宅戸建て
GMOとくとくBB
NNコミュニケーションズ最大1万円最大2万円
NEXT最大1万円最大2万円
so-net
GMOとくとくBB(月額割引)
ビッグローブ
25最大1.5万円最大2万円
@TCOM
DTI
フルコミット最大1万円最大2万円
公式
アイネットサポート
グローバルキャスト最大1.5万円最大2万円
nifty
ASAHIネット

上記の通り、代理店系の申込窓口は上乗せキャッシュバックを実施していますが、プロバイダ系の申込窓口はキャッシュバックを実施していません。

そのため、他社乗り換えの際の解約金や設備撤去費用が5万円以上になる場合は、私がおすすめする「GMOとくとくBB」よりも、その次におすすめする「NNコミュニケーションズ」から申し込みましょう。

なお、NNコミュニケーションズから「上乗せ他社乗り換えキャッシュバック」を申し込む際は、上乗せキャッシュバックが適用されるプロバイダが限定されているため注意してください。

NNコミュニケーションズで選べるプロバイダ

対象プロバイダ公式独自
(上乗せ額)
戸建て
(ホーム)
So-net
BIGLOBE
@TCOM
au one net

30,000円

20,000円
ASAHIネット
DTI

15,000円

20,000円
集合住宅
(マンション)
So-net
au one net
BIGLOBE

30,000円

10,000円
@TCOM
ASAHIネット
DTI

なし

なし

プロバイダで迷ったら、最もお得な「So-net」をおすすめします。

ひかり電話割引キャンペーンを徹底比較

auひかりのひかり電話の月額割引を実施している申込窓口のランキング表です。

ひかり電話は、「家には固定電話はいらない。。」という人も契約すべき重要なオプションになります。

なぜなら、ひかり電話を契約しないと下記のように特典を受けることができないためです。

ひかり電話を契約しないと…
  • スマホセット割が適用されない
  • 他社乗り換えキャンペーンが適用されない
  • 戸建ての場合は工事費が無料にならない

そのため、ひかり電話の月額を割引してくれるキャンペーンは非常にありがたい特典となっています。

順位申込窓口ひかり電話割引
(合計額)
集合住宅
(2年間)
戸建て
(3年間)
1位GMOとくとくBB
(キャッシュバック窓口)
12,650円19,250円
2位GMOとくとくBB
(月額割引窓口)
12,650円19,250円
3位ビッグローブ19,250円
4位so-net19,250円
※ひかり電話契約ありの場合

Wi-Fiルーター無料キャンペーンを徹底比較

auひかりで利用するWi-Fiルーターの無料キャンペーンを実施している申込窓口のランキング表です。

Wi-Fiルーターの無料特典の観点でみると、様々な種類のWi-Fiルーターから選ぶことができる「GMOとくとくBB」一択です。

順位申込窓口Wi-Fiルータープレゼント機種
1位GMOとくとくBBWi-Fi6対応ルーター6種類の機種から選択
2位NNコミュニケーションズWi-Fi6対応ルーター
※ただしキャッシュバックから6千円減額
1種類のみ
3位NEXTWi-Fi6対応ルーター
※キャッシュバックから5千円減額
1種類のみ

なお、GMOとくとくBBのWi-Fiルーターは下記から選択することができます。

個人的なおすすめルーターは、エレコムの「WRC-2533GST2」です。

ほかの機種と通信性能は同じくらいですが、ルーターの設定に不慣れな人でも管理画面がわかりやすいからです。

なお、このようなWi-Fiルーターは家電量販店で購入すると5,000円~12,000円程度するため、非常にお得です。

ポケットWi-Fi無料キャンペーンを徹底比較

auひかりの開通前にインターネットできる「ポケットWi-Fi無料レンタルキャンペーン」を実施している申込窓口のランキング表です。

ポケットWi-Fi(モバイルWi-Fi)を利用すれば、光回線の開通工事前に「インターネットができなくて困る。。」という問題も解消できます。

順位申込窓口月額料金到着日
1位フルコミット無料申込日から約5日後
2位25無料申込日から約5日後
3位NEXT無料申込日から約1週間後
4位GMOとくとくBB4,950円申込日から約1週間後

ただし、上記のポケットWi-Fiはauひかり開通後には必ず返却しないといけません。

そのため、「手間がかかって面倒。。」という場合には、スマホの「テザリング(インターネット共有)」を上手に利用することをおすすめします。

ここまでキャンペーンについて解説してきましたが、プロバイダごとのオプションサービスや速度を比較したい場合は下記の記事をご確認ください。

auひかりの家電量販店のキャンペーン

auひかりの家電量販店のキャンペーンを解説

基本的には、家電量販店よりも「GMOとくとくBB」や「NNコミュニケーションズ」などからWEBで申し込んだほうがお得です。

しかし、「とにかく気になっている家電を値引きして買いたい!」といった場合は、家電量販店でauひかりを契約する方法もアリです。

特典内容有料オプション
ヤマダ電機家電の値引き
最大55,000円
※同時購入で値引き
加入必須
※店舗等により異なる
ヨドバシカメラ家電の割引券
最大30,000円
※開通後店舗で手続き
加入必須
※店舗等により異なる
ビックカメラ値引/商品券等
最大55,000円
※開通後店舗で手続き
加入必須
※店舗等により異なる
コジマキャッシュバック
30,000円
※開通後店舗で手続き
加入必須
※店舗等により異なる
ケーズデンキ家電の値引き
33,000円
※同時購入で値引き
加入必須
※店舗等により異なる
ノジマ
エディオンポイント
35,000円分
※開通後店舗で手続き
加入必須
※店舗等により異なる
ジョーシンポイント
30,000円分
※開通後店舗で手続き
加入必須
※店舗等により異なる

上記の特典内容は、「Twitter」「ヤフー知恵袋」「Google」で調査した結果をもとに記載しています。(店舗により特典が異なる場合があります)

具体的な調査結果は、下記からご確認ください。

10年以上前は家電量販店のキャンペーンはすごかった
昔は「フレッツ光」「Yahoo!BB ADSL」「auひかり」の3社で、家電の値引き競争がとても激しい時期がありました。テレビが8万円引き、パソコンが6万値引きなど非常にお得なキャンペーンであふれていました。しかし、時代とともに光回線の契約数も鈍化し、キャンペーンも家電量販店からWEBへシフトしていきました。

ヤマダ電機のauひかりのキャンペーン

ヤマダ電機では、auひかりに契約すると家電が55,000円引きになるという声が多くありました。

また、定期的に期間限定で通常の特典に加えて増額キャンペーンを実施しているケースもありました。

ただし、店舗によってキャンペーン内容は大きく変わるので、お近くのヤマダ電機でauひかりのキャンペーンを店員さんに聞くようにしましょう。

家電が55,000円引きになった!

auひかりのヤマダ電機のキャンペーン
出典:Twitter

ヤマダ電機で聞いたら5.5万円キャッシュバックされるらしい

auひかりのヤマダ電機のキャンペーン
出典:Twitter

定期的に増額キャンペーンも実施

auひかりのヤマダ電機のキャンペーン
出典:Twitter
auひかりのヤマダ電機のキャンペーン
出典:Twitter

ヨドバシカメラのauひかりのキャンペーン

ヨドバシカメラでは、auひかりに契約すると家電機器が後日割引になるクーポン券を配布していました。

クーポン額は、15,000円~30,000円と店舗や時期によって大きく異なるようです。

また、定期的に期間限定でクーポン券を増額するキャンペーンもやっています。

クーポン券を30,000円分もらえた

auひかりのヨドバシカメラのキャンペーン
出典:Twitter

クーポン券を15,000円分もらえた

auひかりのヨドバシカメラのキャンペーン
出典:Twitter

定期的に増額キャンペーンも実施

auひかりのヨドバシカメラのキャンペーン
出典:Twitter

ビックカメラのauひかりのキャンペーン

ビックカメラでは、auひかりに契約すると3万円~5.5万円ほどのキャンペーンを実施しているケースが多くありました。

ただし、他の家電量販店と異なり、ビックカメラはキャンペーンが「家電値引き」「商品券」「キャッシュバック」と店舗や時期によって大きく異なるようです。

そのため、ビックカメラで申し込もうとしている人は必ずご自身の近くの店舗にキャンペーンを確認したほうがいいです。

Surfaceのパソコンが5万円引き

auひかりのビックカメラのキャンペーン
出典:Twitter

家電の新生活セットが44,000円引き

新生活セット(冷蔵庫+洗濯機+電子レンジ+クリーナー+炊飯器)が44,000円引きになるキャンペーンも実施しているケースもあります。

auひかりのビックカメラのキャンペーン
出典:Twitter

3万円の商品券+2.5万円のキャッシュバック

期間限定ですが、ビックカメラでauひかりを申し込むと、3万円の商品券+2.5万円のキャッシュバックをもらえる場合もあります。

auひかりのビックカメラのキャンペーン
出典:Twitter

コジマのauひかりのキャンペーン

コジマでは、auひかりに契約すると3万円のキャッシュバックが戻ってきたという声がありました。

しかし、Twitterやヤフー知恵袋など色々調査しましたが、そもそもの口コミ数が少なかったのが印象です。

キャッシュバックで3万円戻ってきた!

auひかりのコジマのキャンペーン

ケーズデンキのauひかりのキャンペーン

ケーズデンキでは、auひかりに契約すると家電が33,000万円引きになるという声がありました。

しかし、Twitterやヤフー知恵袋など色々調査しましたが、そもそもの口コミ数が少なかったのが印象です。

掃除機を33,000円引きで買える!

auひかりのケーズデンキのキャンペーン
出典:Twitter

ノジマのauひかりのキャンペーン

残念ながら、ノジマでのauひかりのキャンペーン情報は見つかりませんでした。

ノジマはauひかりではなく、@nifty光のキャンペーンを実施しています。

@nifty光であれば、30,100円分のノジマオンラインポイントをプレゼントしているようです。

ノジマ光回線キャンペーン
出典:Twitter

エディオンのauひかりのキャンペーン

エディオンでは、auひかりに契約すると35,000万円ポイントがもらえたという声がありました。

しかし、Twitterやヤフー知恵袋など色々調査しましたが、そもそもの口コミ数が少なかったのが印象です。

35,000円のポイントがもらえた

auひかりのエディオンのキャンペーン

ジョーシンのauひかりのキャンペーン

ジョーシンでは、auひかりに契約すると30,000万円ポイントがもらえるという声がありました。

しかし、Twitterやヤフー知恵袋など色々調査しましたが、そもそもの口コミ数が少なかったのが印象です。

3万円のジョーシンポイントがもらえる

3万円のジョーシンポイントに加えて、他社の違約金等を最大4万円まで補てんしてくれるキャンペーンを実施していました。

auひかりのジョーシンのキャンペーン
出典:Twitter

auひかりのキャンペーン窓口を選ぶ5つのポイントや注意点

auひかりのキャンペーン窓口の選ぶポイント

auひかりのキャンペーンを最もお得に申し込むためには「どこで申し込むか」が重要になりますが、その申込窓口を選ぶ5つのポイントについて解説します。

それでは詳しく解説していきます。

① auひかりはプロバイダか代理店から申し込むこと

auひかりは、プロバイダか代理店から申し込まないと、5万円以上損してしまう可能性があります。

例えば、auひかりの公式サイトから申し込むと特典額は5.3万円ほどですが、GMOとくとくBBで申し込むと12.3万円ほど特典を受けることができます。

なぜこのようにキャンペーン額が大きく異なるかというと、プロバイダや代理店から申し込むと「公式キャンペーン」と「独自キャンペーン」の両方を受けることができるからです。

プロバイダや代理店は「公式特典」と「独自特典」を両方受けられる

auひかりのキャンペーンの種類

上記のように、auひかりはau公式サイトから申し込むと「公式特典」しか受けられませんが、プロバイダや代理店から申し込むことで「公式特典」と「独自特典」を受けることができるため、必ずプロバイダか代理店から申し込みましょう。

最近は家電量販店はお得ではない

auひかりは、家電量販店では最大5万円程度のキャッシュバックですが、プロバイダや代理店から申し込むと最大8万円ほどのキャッシュバックがもらえます。

たしかに、10年以上前の家電量販店のキャンペーンはすごく、テレビが8万円引き、パソコンが6万値引きなど非常にお得なキャンペーンであふれていました。

当時は「フレッツ光」「Yahoo!BB ADSL」「auひかり」の3社で、家電の値引き競争が激しく、家電量販店で光回線を販売するスタッフも多くいました。

しかし、時代とともに光回線の契約数も鈍化し、キャンペーンも家電量販店からWEBへシフトしたため、必ずWEBから申し込むようにしましょう。

電話勧誘や訪問営業は注意

電話や訪問営業でauひかりのセールスが来たときは、基本的には申し込まない方がいいです。

なぜなら、良い会社や良い担当者に当たればいいのですが、中にはユーザーを騙して光回線を販売する会社や担当者もたくさんいるからです。

電話や訪問による販売手法は、販売担当者に高額なインセンティブが与えられることが多く、血眼になって光回線を販売してきます。(多少ユーザーを騙してもいいという人が多い)

一方、WEBであれば、料金やキャンペーンなど注意事項もパソコンやスマホの画面で確認することができるので安心できます。

② キャッシュバック額だけで選ばないこと

auひかりはキャッシュバック額だけで申込窓口を選ぶと失敗します。

なぜなら、キャンペーンは「キャッシュバック」だけでなく、「月額割引」「工事費割引」「ひかり電話割引」など様々なキャンペーンがあるからです。

キャンペーンのトータル額で選ぶことが重要

auひかりのキャンペーン窓口の選び方

上記の通り、auひかりの申込窓口は「キャンペーンのトータル額」で選びましょう。

キャンペーンのトータル額のランキングを知りたい場合は「全15社のキャンペーン比較一覧」を確認ください。

ひかり電話の割引キャンペーンは大事

ひかり電話は、「家には固定電話はいらない。。」という人も契約すべき重要なオプションになります。

なぜなら、ひかり電話を契約しないと下記のように特典を受けることができないためです。

ひかり電話を契約しないと…
  • スマホセット割が適用されない
  • 他社乗り換えキャンペーンが適用されない
  • 戸建ての場合は工事費が無料にならない

そのため、ひかり電話の月額を割引してくれるキャンペーンは非常に大事な特典となっています。

キャッシュバック額は高額でも工事費が無料にならない窓口もある

例えば、ビッグローブ(auひかり)の場合は、下記のように「6万円キャッシュバック」や「2万円値引き」はありますが、「工事費無料」はありません。

auのビッグローブの乗り換えキャンペーン
出典:ビッグローブ

そのため、単純にキャッシュバック額や割引特典だけで判断するのではなく、「キャンペーンのトータル額」で申込窓口を選択することが重要になります。

キャンペーンのトータル額のランキングを知りたい場合は「全15社のキャンペーン比較一覧」を確認ください。

③ 手続きが簡単なこと

auひかりの申込窓口は、キャッシュバックの受取手続きが簡単な窓口を選ぶようにしましょう。

なぜなら、キャッシュバック額は高くても、手続きが難しくてキャッシュバックを受け取れないケースがあるためです。

下記の「電話申請」「WEB申請」をしている窓口を選べば問題ないです。

簡単さ受取時期主な申込窓口
電話申請
申込時に電話で口座番号を伝えるだけ
1ヶ月後が多い・NNコミュニケーションズ
・NEXT
WEB申請
数カ月後に専用WEBから申請
半年~1年後が多い・GMOとくとくBB
・So-net
・ビッグローブ
FAX申請
FAXが無かったり使ったことないと難しい
半年~1年後が多い・以前のフルコミット

キャッシュバックの申請を忘れるという理由で、「電話申請」の申込窓口をおすすめするブログもあります。

しかし、個人的には「WEB申請」の窓口であっても、キャンペーンのトータル額さえお得であれば、その窓口をおすすめします。

なぜなら、キャッシュバックのWEB申請を忘れないコツがあるからです。

キャッシュバックのWEB申請を忘れそうな場合はコレ!

下記の記事のとおり、キャッシュバックを忘れないための方法が7つあり、このうち2つ以上の対策を取っておけば、絶対に忘れることはありません。

④ キャッシュバックの振込時期が問題ないこと

auひかりのキャッシュバックの振込時期が、自分にとって許容できるかどうかが重要になります。

申込窓口によっては、キャッシュバックが開通から1ヶ月後にされる窓口もあれば、12ヶ月後や24ヶ月後にキャッシュバックされる窓口もあります。

個人的には、キャッシュバックの振込時期が遅くても、キャッシュバック額+その他のキャンペーンが最もお得な申込窓口から申し込むべきだと考えています。

ただし、キャッシュバックの振込時期が先だと、申請自体を忘れるリスクもあるため、必ずキャッシュバック申請を忘れないように対策を取っておきましょう。

⑤ 特典の条件が厳しくないこと

auひかりのキャンペーン総額が10万円以上もらえるからといって飛びついてはいけません

キャンペーンの条件をしっかり確認すると、自分にとって不要なオプションに加入する必要があったり、友人4人を紹介しないと貰えない非現実的なキャンペーンがあります。

不要なオプションがないか

どんなに高額なキャンペーンでも、あなたにとって不要なオプションの加入が条件となっている場合は、注意が必要です。

例えば、下記のようなオプションが条件となっている場合があります。

よくある不要なオプション例
  • auでんき
  • サポートオプション
  • バックアップオプション
  • セキュリティオプション

もちろん、必要なオプションであればいいのですが、自分にとって不要なオプションを複数加入することで、月々数千円ほど無駄な出費が出てしまい、結果的に損してしまう可能性があります。

実際に、下記のように「最大131,000円還元」と言いつつも、オプションとして「auでんき」「カスペルスキー」「安心サポート」などオプションに7つも入らないといけません。

auひかりのキャンペーンの不要オプションの事例

これでは、逆にオプションの月額料金が高くて損してしまいますね。。

非現実的なキャンペーンではないか

高額キャッシュバックには、たまに「友人紹介」すればキャッシュバックするといった内容もあります。「紹介者が4名なら6万円キャッシュバック!」といったケースです。

しかし、普通に考えて4人の友人・知人が同時に光回線に加入する状況なんて考えられません。。

auひかりのキャッシュバックの受取手順

auひかりのキャッシュバックの受取手順

auひかりのキャッシュバックの受取手順を紹介します。

それでは各キャッシュバックについて、詳しく解説します。

高額キャッシュバックの受取手順

3つの申込窓口のキャッシュバック受取手順を解説します。

先程紹介した、最もお得なキャンペーンを実施している「GMOとくとくBB」と、少しキャンペーン額は劣るがキャッシュバックを早く受け取れる「NNコミュニケーションズ」を解説します。

GMOとくとくBBのキャッシュバック受取手順

STEP
受け取り対象月にメールが送付される(11ヶ月目・23ヶ月目)

auひかりが開通して回線開通月を含む11ヶ月目と23カ月目にメールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールが送らてきます。

STEP
メールに従って振込先口座を申請

キャッシュバックを受け取るための振込先銀行口座等の手続きを行います。

STEP
キャッシュバックを受け取る(開通から11ヶ月後・23ヶ月後)

STEP2の内容に返信した翌月末日(営業日)に指定の口座に振り込まれます。

受け取り口座の登録を忘れないように、スマホのカレンダーに登録しておきましょう。

下記の場合はキャッシュバック対象外になる
・auひかりの解約
・auひかりの申込キャンセルや、未納による一時停止または強制解約
・ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合
・その他会社側で対応困難と認めるものがあった場合

最大8.2万円キャッシュバック

NNコミュニケーションズのキャッシュバック受取手順

代理店からのキャッシュバック
STEP
申込時にキャッシュバックの振込先口座を伝える

auひかりをWEBで申し込んだら、数日後にNNコミュニケーションズから折り返しの電話がくるため、そこで振込先口座を伝えます。

電話の際に振込先の口座番号が分からなかった場合は、書類に記載された電話番号へ折り返し電話して口座番号を伝えれば、手続きを進めてもらえます。

ちなみに、口座情報はSMSによる後日登録もできます。

STEP
キャッシュバックを受け取る(開通月の翌月)

開通月の翌月末に指定の口座に振り込まれます。

ただし、月末が土日祝の場合は、数日遅れてしまうことがありますので、一応覚えておいてください。

プロバイダからのキャッシュバック
STEP
メールが届くのを確認する(開通月から4ヶ月後)

受け取り手続きが可能になったら、開通月+4ヵ月後ほどでSo-netからメールが届きます。

申込時のメールアドレスに加え、So-net専用メールアドレス宛にもご案内のメールが送付されます。

メールを見落とさないように、開通月+4ヵ月後あたりは注意しておきましょう。

なお、心配な方はカレンダーに登録して、カレンダーのアラーム機能を活用しておくと忘れにくいです。

STEP
専用Webページで申請する(開通月から4ヶ月後)

メールが届いたら、開通月+4ヵ月後の15日~45日間以内にキャッシュバック受取専用Webページにて手続きができるようになります。

手続きが完了したら、即時キャッシュバックが振り込まれます。

なお、上記の期間に手続きしないと、キャッシュバックは無効となるため、注意してください。

STEP
キャッシュバックを受け取る(開通月から4ヶ月後)

上記の専用Webページで手続きが完了したら、即時キャッシュバックが受け取れます。

他社乗り換えキャッシュバックの受取手順

STEP
他社サービス解約後に解約金明細書を受領する

他社の光回線を解約したら、解約金・違約金に関する明細書が送られてきます。

なお、解約金明細書がない場合は、書面の発行を依頼するか、オンラインで解約金明細書を印刷してください。

STEP
「申請書」と「解約金明細書」をKDDIに送付する

「スタートサポート共通申請書」と「他社の解約金明細書」をKDDIに送付してください。

スタートサポート共通申請書

auひかりの乗り換え手続き書
出典:KDDI

他社の解約金明細書

他社の解約金明細書
出典:KDDI
STEP
キャッシュバックを受け取る(申請から約1.5~2ヶ月後)

申請受付から約1.5~2カ月後に契約者住所宛てに郵便為替で送られてきます。

なお、不在等が続き、郵便為替がKDDIに返送された場合には必ず1カ月以内に連絡してください。期間経過後の再送付はできないようです。また、郵便為替を紛失した場合は、再発行はできません。

下記の場合はキャッシュバック対象外になる
・お約束の継続利用期間中にauひかりを解約した場合
・auひかりの申込キャンセルや、未納による一時停止または強制解約
・郵便為替の受け取りができなかった場合

auひかりの申し込みから工事までの流れ

auひかりの申し込みから工事までの流れ

ここからは、auひかりで最もお得な「GMOとくとくBB」から申し込んだ場合の工事までの流れを解説します。

STEP
「GMOとくとくBB」からauひかりを申し込む

下記の「GMOとくとくBB」からauひかりを申し込みます。工事が完了するまでは無料でキャンセル可能なので安心してください。

なお、このサイトから申し込まないと先程紹介したキャンペーン特典は受けることができないため、ご注意ください。

最大8.2万円キャッシュバック

STEP
折返しの電話が掛かってきます(数日後)

申込時に指定した電話番号にサポートセンターから電話が掛かってきます。

ここで、Wi-Fiルーターの機種指定やひかり電話の契約有無について伝えましょう。

あとは、その電話の中で工事日を決めて終了です。

STEP
必要書類や機器の受け取り(1週間後~)

auひかりより「開通のご案内」等の書類が送付されます。

また、プロバイダからは「プロバイダID/パスワード」などが送付されます。

これらの書類はインターネット接続に必要な設定マニュアルやパスワードが入っているので大切に保管しておいてください。

なお、Wi-Fiルーターを申し込んだ場合等は、このタイミングで機器も送付されます。

STEP
開通工事(2週間後~)
光回線のONU

先日指定した工事日に工事担当者が自宅まで訪問して、開通工事を行います。

工事担当者がやってくれること

  • お部屋までの光回線の引き込み(状況による)
  • 宅内機器(ONU)の設置
  • 通信できるかの確認

おおよそ工事は1~2時間で終わります。

なお、既にお部屋に光回線設備(光コンセント等)がある場合には無派遣工事となり、工事担当者が家に来ない場合もあります。

光コンセント
光コンセント(出典:NURO光
STEP
インターネット接続(工事完了後)

基本的には、送付された設定マニュアルを見ながら設定します。

よっぽど設定に苦手意識がない限りは、問題なく設定できると思います。

なお、Wi-Fiルーターの接続方法は、GMOとくとくBBよくある質問に記載があるので参考にしてください。

最大8.2万円キャッシュバック

他社からauひかりに乗り換える場合の注意点
auひかりの工事が完了し、インターネットに無事接続できることを確認できた後に、他社の光回線を解約・機器返却するようにしましょう。そうすれば、インターネットに接続できない期間がほぼなくなるので困ることはありません。(更新月の関係で早めに解約する必要がある場合は除く)

よくある質問

auひかりのホームゲートウェイの無料交換キャンペーンってあるの?

2024年3月現在、半導体不足等の影響により、ホームゲートウェイの交換は停止されています。

また、交換が再開したとしても、無料交換はなく希望交換(有料:3,300円)になります。

いずれにしても、ホームゲートウェイの交換はしばらく待つしかありません。

au公式サイトからのお知らせ(ホームタイプ)

au公式サイトからのお知らせ(マンションタイプ)

auひかりの引越しキャンペーンってあるの?

2024年3月現在、auひかりの引っ越しキャンペーンはありません。

ただし、引っ越しシーズンである2月~5月にかけては引っ越しキャンペーンを開始するケースは多いです。

auひかりに更新・継続キャンペーンってあるの?

残念ながらそのようなキャンペーンはありません。

auひかりにキャンペーンコードはあるの?

auひかりにそのようなキャンペーンコードはありません。

ただし、場合によってはプロバイダや代理店が独自に実施するキャンペーン(キャンペーンコードあり)は時々あります。

auひかりの地デジアンテナのキャンペーンはあるの?

残念ながらそのようなキャンペーンはありません。

auひかりは他社の光回線と比較してもキャンペーンはお得なの?

他の光回線と比較しても、数万円以上安く利用することができます。

具体的にどれくらい安いかは下記の記事をご確認ください。

沖縄の「auひかりちゅら」もキャンペーンは同じ?

全く異なります。

auひかりちゅらは最大40,000円還元と、通常のauひかりのキャンペーンと比較してもキャッシュバック額が低いんです。

また、auひかりちゅらは厳密には会社も異なります。「auひかり」はKDDIが提供していますが、「auひかりちゅら」は沖縄セルラーが提供しています。

まとめ

結論、auひかりのキャンペーンが最もお得な申し込み窓口は「GMOとくとくBBであることが分かりました。「GMOとくとくBB」であれば、他の代理店よりも約1万円~2万円ほどお得に申し込むことができます。

ただし、「どうしても早くキャッシュバックを受け取りたい!」や「他社乗り換えの違約金が5万円以上かかる」という場合は下記のフローチャートに添ってauひかりを申し込みましょう。

最大8.2万円キャッシュバック

Taku
インターネットアドバイザー
10年以上大手通信会社で働いてきた知識や経験を活かし、約100種類以上の光回線と申込窓口を3ヶ月かけて調査した結果をもとに、あなたにとって最もお得で満足度の高い光回線を教えます。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次