ドコモ光とJCOM(ケーブルテレビ)の違いを徹底比較!結局どっちの回線がおすすめ?

  • URLをコピーしました!

本ページでは一部広告を掲載しております

この記事はこんな人におすすめ
  • ドコモ光とJCOMの違いを知りたい
  • ドコモ光とJCOMでどっちがおすすめか知りたい
  • ドコモ光とJCOMのお得な申込窓口を知りたい

結論、マンション住まいの場合は「ドコモ光」一択です。また、戸建て住まいでもドコモのスマホを使っている場合は「ドコモ光それ以外は「JCOMがお得でした。

理由は、月額料金・キャッシュバック・スマホセット割など全ての金額を合計した「実質料金」が上記の条件で最も安いからです。

しかし、光回線によって「提供エリアが限られている」「申込窓口によってキャッシュバック額が異なる」など、いくつか注意点があります

この注意点を知らないと「3万円もキャッシュバックを損した…」「提供エリア外だった…」と後悔します。

この記事では、私が10年以上大手通信会社で働いてきた知識や経験を活かし、JCOMとドコモ光の違いを比較した結果を徹底解説します。

目次

結論|JCOMとドコモ光どっちがおすすめ?

結論から言うと、ドコモ光とJCOM(ケーブルテレビ)を比較した結果、マンション住まいの場合は「ドコモ光」一択です。

また、戸建て住まいでもドコモのスマホを使っている場合は「ドコモ光それ以外は「JCOMがお得でした。

理由は、月額料金・キャッシュバック・スマホセット割など全ての金額を合計した「実質料金」が最も安いからです。

実質料金の比較

タイプ使っているスマホJCOMソフトバンク光
マンションau/UQモバイルの場合
[h_jcom_of_m_rp_01]円
(2年間合計)

88,900円
(2年間合計)
ドコモの場合
[h_jcom_of_m_rp_02]円
(2年間合計)

29,496円
(2年間合計)
上記以外の場合
[h_jcom_of_m_rp_02]円
(2年間合計)

88,900円
(2年間合計)
戸建てau/UQモバイルの場合
[h_jcom_of_k_rp_01]円
(3年間合計)

189,220円
(3年間合計)
ドコモの場合
[h_jcom_of_k_rp_02]円
(3年間合計)

129,600円
(3年間合計)
上記以外の場合
[h_jcom_of_k_rp_02]円
(3年間合計)

189,220円
(3年間合計)

詳細の比較結果は下記の通りです。

JCOMドコモ光
料金月額
マンション:5,258円
戸建て:5,478円

マンション:4,400円
戸建て:5,720円
工事費
実質無料

実質無料
速度ダウンロード
261Mbps

250Mbps
アップロード
43Mbps

268Mbps
提供エリア
15都道府県の一部のみ

全国
スマホセット割
最大1,100円/月割引

最大1,100円/月割引
解約金
最大38,500円

最大14,300円
キャンペーンキャッシュバック
なし

38,000円
月額割引
最大1年間1,900円で利用可

実施なし
無料Wi-Fiルーター
無料特典なし

無料レンタル
(最大1,733Mbps)
お得な申込窓口公式サイトGMOとくとくBB
※スタート割・長期継続割引適用時

selectia限定3.8万円キャッシュバック

ただし、JCOMは提供エリアが一部限られているという注意点もあります。

そのため、次で紹介するSTEPごとにどういう手順で選んでいけばよいか、分かりやすくまとめました。

STEPに合わせて分かりやすくまとめてみた

JCOMの提供エリアが限定的なため、どのような手順で選んでいけばよいか、STEPに合わせて分かりやすくまとめてみました。

STEP

今住んでいるエリアに対応しているか確認

まず、自分が下記のエリアに住んでいるか確認してください。

  • 北海道
  • 宮城
  • 茨城
  • 群馬
  • 千葉
  • 埼玉
  • 東京
  • 神奈川
  • 京都
  • 大阪
  • 兵庫
  • 和歌山
  • 山口
  • 福岡
  • 熊本
住んでいる場合

自分の居住形態(集合住宅or戸建て)に合わせて、JCOMのエリア詳細検索をしてください。

JCOMのエリア検索

エリア検索してヒットした場合、STEP2に進んでください。

エリア検索してヒットしなかった場合は、JCOMは契約できないためドコモ光一択となります。

selectia限定3.8万円キャッシュバック

住んでいない場合

JCOMは契約できないためドコモ光一択となります。

selectia限定3.8万円キャッシュバック

STEP

今使っているスマホと居住形態に合わせて選ぶ

下記の表を確認して、今使っているスマホと居住形態に合わせて「◯」のついた光回線を選びましょう。

実質料金の比較

タイプ使っているスマホJCOMソフトバンク光
マンションau/UQモバイルの場合
[h_jcom_of_m_rp_01]円
(2年間合計)

88,900円
(2年間合計)
ドコモの場合
[h_jcom_of_m_rp_02]円
(2年間合計)

29,496円
(2年間合計)
上記以外の場合
[h_jcom_of_m_rp_02]円
(2年間合計)

88,900円
(2年間合計)
戸建てau/UQモバイルの場合
[h_jcom_of_k_rp_01]円
(3年間合計)

189,220円
(3年間合計)
ドコモの場合
[h_jcom_of_k_rp_02]円
(3年間合計)

129,600円
(3年間合計)
上記以外の場合
[h_jcom_of_k_rp_02]円
(3年間合計)

189,220円
(3年間合計)
JCOMだった場合

上記の表でJCOMだった場合は、必ずお得な申込窓口から申し込んでください

JCOMのお得な申込窓口は2024年3月現在、「公式サイト」のみです。

ドコモ光だった場合

上記の表でドコモ光だった場合は、必ずお得な申込窓口から申し込んでください

ドコモ光のお得な申込窓口は2024年3月現在、GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBから申し込むことで高額キャッシュバックが貰えるため、必ず代理店のキャンペーンサイトから申し込みましょう。(公式サイトから申し込むと高額キャッシュバックは貰えません)

selectia限定3.8万円キャッシュバック

具体的な申込窓口の比較結果は、後ほど解説する「ドコモ光のお得な申込窓口」をご確認ください。

なお、ドコモ光(GMOとくとくBB)の特徴や注意点やキャンペーン詳細を知りたい場合は、下記の記事をご確認ください。

ここからは、料金や速度やキャンペーンなどそれぞれの観点から「JCOM」と「ドコモ光」を比較した結果を解説します。

料金比較|ドコモ光はマンションが安い

ドコモ光とJCOM(ケーブルテレビ)の料金を比較した結果、ドコモ光の方がマンションの月額料金が800円程度安いです。

しかし、それ以外の料金については、JCOMとドコモ光では大きな違いはありません。

JCOMドコモ光
月額料金マンション
5,258円

4,400円
戸建て
5,478円

5,720円
工事費マンション
実質無料

実質無料
戸建て
実質無料

実質無料
事務手数料
3,300円

3,300円
※割引後の1ギガの主要プランで比較

ここからは具体的に各光回線の料金について解説していきます。

月額料金

JCOMの月額料金

月額料金
マンション5,258円
戸建て5,478円
※1ギガプランの場合

JCOMではキャンペーンにより、戸建では最初の12ヶ月間、集合住宅では6ヶ月間が1,900円で利用できます。

ドコモ光の月額料金

マンションプラン

ドコモ光のマンションプランの月額料金は、タイプAとタイプBで料金が異なります。

月額料金

マンション
タイプ
タイプA4,400円
タイプB4,620円
※2年プランの場合

このタイプAとタイプBは、ドコモ光で利用する「プロバイダ」によって異なります。

対応プロバイダ

プロバイダ
タイプAGMOとくとくBB、BIGLOBE、Tigers-net.com、OCN、DTI、andline、BB.excite、エディオンネット、@nifty、SYNAPSE、ic-net、楽天ブロードバンド、hi-ho、ネスク、TiKiTiKi、SIS
タイプBTNC、OCN、@TCOM、AsahiNet、WAKWAK、ちゃんぷるネット

上記の通り、自分が利用したいプロバイダによってタイプAとタイプBが決まります。

もしプロバイダにこだわりがない場合は、キャンペーンが豊富で料金が安いタイプAの「GMOとくとくBB」を選択しましょう。

戸建てプラン

ドコモ光の戸建てプランの月額料金は、タイプAとタイプBで料金が異なります。

月額料金

マンション
タイプ
タイプA5,720円
タイプB5,900円
※2年プランの場合

このタイプAとタイプBは、ドコモ光で利用する「プロバイダ」によって異なります。

対応プロバイダ

プロバイダ
タイプAGMOとくとくBB、BIGLOBE、Tigers-net.com、OCN、DTI、andline、BB.excite、エディオンネット、@nifty、SYNAPSE、ic-net、楽天ブロードバンド、hi-ho、ネスク、TiKiTiKi、SIS
タイプBTNC、OCN、@TCOM、AsahiNet、WAKWAK、ちゃんぷるネット

上記の通り、自分が利用したいプロバイダによってタイプAとタイプBが決まります。

もしプロバイダにこだわりがない場合は、キャンペーンが豊富で料金が安いタイプAの「GMOとくとくBB」を選択しましょう。

初期費用・工事費

JCOM

マンション戸建て
工事費18,480円
⇒実質無料
47,520円
⇒実質無料
事務手数料3,300円3,300円

JCOMを契約すると、初期費用として上記の費用が必ずかかります。

ただし、現在JCOMでは後ほど紹介する「新規工事料無料特典」を行っているため、工事費は完全無料になります。

ドコモ光

マンション戸建て
工事費
(平日の場合)
22,000円
⇒無料
22,000円
⇒無料
事務手数料3,300円3,300円

ただし、工事する曜日が「土日・祝日」の場合は別途追加工事費が+3,300円かかるため知っておいてください。

なお、この+3,300円はキャンペーンで無料にはなりません。

selectia限定3.8万円キャッシュバック

速度比較|ドコモ光の方が速度が速い

ドコモ光とJCOM(ケーブルテレビ)の速度を比較した結果、ドコモ光の方が速度が速いです

特に、アップロード速度はドコモ光は圧倒的に速いです。

JCOMドコモ光
ダウンロード速度
261Mbps

250Mbps
アップロード速度
43Mbps

268Mbps
Ping値
(通信ラグの値)

24.3ms

19.32ms
IPv6対応
対応

対応
出典:みんなのネット回線速度

ここからは具体的に各光回線の速度について解説していきます。

ダウンロード速度(実測値)

ダウンロード速度(実測値)で見ると、どの時間帯もドコモ光の圧勝ですね。

JCOMドコモ光
302.4Mbps327.19Mbps
300.76Mbps333.26Mbps
夕方278.77Mbps285.61Mbps
260.3Mbps221.76Mbps
深夜289.47Mbps349.12Mbps
出典:みんなのネット回線速度

アップロード速度(実測値)

アップロード速度(実測値)で見ると、どの時間帯もドコモ光の圧勝ですね。

JCOMドコモ光
53.96Mbps314.74Mbps
48.26Mbps339.81Mbps
夕方51.91Mbps316.37Mbps
44.82Mbps283.19Mbps
深夜44.09Mbps348.07Mbps
出典:みんなのネット回線速度

Ping値(実測値)

オンラインゲームなどのラグに関係するPing値(実測値)は、ドコモ光の方は朝・昼のPing値が低くラグが少ないですね。

JCOMドコモ光
22.78ms17.55ms
22.74ms17.61ms
夕方25.33ms17.99ms
25.39ms21.15ms
深夜23.62ms17.93ms
出典:みんなのネット回線速度

IPv6対応

JCOMもドコモ光も、通信が混雑しにくい通信規格「IPv6接続」に対応しています。

JCOMドコモ光
IPv6
対応

対応
IPv6接続サービス名デュアルスタック方式v6オプション
注意点特になし特になし

selectia限定3.8万円キャッシュバック

提供エリア比較|ドコモ光の方がエリアが広い

ドコモ光とJCOM(ケーブルテレビ)の提供エリアを比較した結果、ドコモ光の方がエリアは広いです。

そのため、JCOMが提供エリア外であっても、ドコモ光であれば申し込める可能性は高いです。

JCOMドコモ光
対応エリア
【対応エリア】
15都道府県の一部のみ

【対応エリア】
全国

ここからは具体的に各光回線の提供エリアについて解説していきます。

JCOMの提供エリア

JCOMは、戸建てタイプ・マンションタイプともに下記のエリアで提供しています。

関東

茨城県土浦市、かすみがうら市(旧・千代田町)、牛久市、龍ヶ崎市、取手市(旧・藤代町を含む)、守谷市(一部)、阿見町(一部)、つくばみらい市(一部)、石岡市、常総市、利根町(一部)、美浦村(一部)、つくば市(一部)
群馬県高崎市(一部除く)、前橋市(一部除く)
千葉県千葉市(一部)、八千代市、船橋市(一部)、習志野市(一部)、白井市(一部)、柏市、我孫子市、鎌ヶ谷市、野田市(一部)、松戸市(一部)、流山市(一部)、市川市、浦安市、木更津市、君津市、袖ヶ浦市、富津市
埼玉県さいたま市(岩槻区全域、大宮区・西区・桜区・緑区・中央区・浦和区・北区・見沼区・南区の各一部地域を除く)、草加市、越谷市、春日部市、三郷市、八潮市、桶川市、北本市、鴻巣市、加須市、吉川市、久喜市、幸手市、蓮田市、川口市、白岡市、宮代町、杉戸町、松伏町、上尾市、伊奈町、熊谷市、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、ふじみ野市、三芳町、鳩山町、川島町、日高市、富士見市、戸田市、志木市、新座市、朝霞市、所沢市、和光市、新座市(※一部エリアを除く)
東京都足立区、北区、板橋区、練馬区、中央区(THE TOKYO TOWERS)、葛飾区、杉並区、墨田区、台東区、中野区、港区(一部)、新宿区(一部)、江戸川区、世田谷区(一部)、大田区(一部)、狛江市、稲城市(一部)、三鷹市、武蔵野市、小平市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市、小金井市、国分寺市、府中市、調布市(一部)、日野市、八王子市(一部)、多摩市(一部)、立川市、国立市、昭島市、東大和市、武蔵村山市、あきる野市(一部)、日の出町(一部)、町田市
神奈川県川崎市(多摩区、麻生区)、横浜市(青葉区(一部)、瀬谷区、西区、南区、中区、磯子区、港南区、戸塚区、栄区、金沢区)、相模原市、大和市、秦野市、伊勢原市、海老名市、座間市、綾瀬市、高座郡寒川町、茅ヶ崎市、藤沢市、横須賀市、逗子市(一部)、三浦市、三浦郡葉山町、鎌倉市(一部)、小田原市(一部)、開成町(一部)、南足柄市(一部)

関西

京都府京都市、大山崎町、長岡京市、向日市
大阪府大阪市(都島区、城東区、東成区、鶴見区、旭区、東淀川区、淀川区、中 央区、北区、天王寺区、生野区、平野区、阿倍野区、東住吉区、住吉区)、 高槻市、島本町、箕面市、茨木市、摂津市、豊中市、池田市、吹田市、守 口市、門真市、寝屋川市、交野市、四條畷市、大東市、東大阪市、堺市、 松原市、藤井寺市、八尾市、柏原市、羽曳野市、大阪狭山市、河内長野市、 富田林市、和泉市、泉大津市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、熊取町、 田尻町、岬町
兵庫県神戸市(東灘区、灘区、中央区、兵庫区、北区、長田区、須磨区、垂水区、 西区)、宝塚市、川西市、猪名川町、三田市、芦屋市、三木市
和歌山県和歌山市、海南市、紀の川市貴志川町、岩出市

北海道

北海道札幌市(中央区、白石区、厚別区、清田区、豊平 区、南区、西区、東区、北区(一部)、手稲区(一 部))、北広島市(西の里北、西の里東、虹ヶ丘)

東北

宮城県仙台市(青葉区、泉区、宮城野区、若林区)、 黒川郡富谷町(一部)、黒川郡大和町(一部)

西日本

山口県下関市
福岡県福岡市(東区、博多区、早良区、西区、中央区、南区、城南区)、筑紫野市の一部、 糟屋郡新宮町の一部(湊坂1丁目~ 6丁目)、古賀市の一部(舞の里)、糸島市の一 部、糟屋郡篠栗町の一部、宗像市(一部)、福津市(一部)、北九州市(小倉北区、 小倉南区、八幡西区、八幡東区 、戸畑区、若松区(一部)、門司区(一部))、遠賀 郡遠賀町(一部)、水巻町(一部)、岡垣町(一部)、中間市(一部)
熊本県熊本市、益城町(一部)、菊陽町(一部)、合志市(一部)

実際に自分の住んでいるマンションや戸建で利用できるかは、下記のエリア検索ページから確認できます。

JCOMのエリア検索

ドコモ光の提供エリア

ドコモ光の提供エリアは、戸建てタイプ・マンションタイプともに全国で提供しています。

提供エリア
  • 北海道:北海道
  • 東北:青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
  • 関東:東京都、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木
  • 信越:新潟、長野
  • 中部:静岡、愛知、岐阜、三重、山梨
  • 北陸:石川、富山、福井
  • 関西:大阪、京都、兵庫、和歌山、奈良、滋賀
  • 中国:鳥取、岡山、島根、広島、山口
  • 四国:香川、徳島、愛媛、高知
  • 九州:福岡、大分、佐賀、宮崎、熊本、長崎、鹿児島
  • 沖縄:沖縄

提供エリアは光回線の中でも最も広いカバー率となっています。

なお、実際に自分の住んでいるマンションや戸建で利用できるかは、下記のエリア検索ページから確認できます。

※ドコモ光はNTTの光回線を使った「コラボ光」であるため、住んでいる場所がNTTの東日本エリアか西日本エリアかによって検索ページが異なります。

エリア検索(NTT東エリア)
※NTT東エリアとは、新潟、長野、山梨、神奈川から東の17都道県

エリア検索(NTT西エリア)
※NTT西エリアとは、富山、岐阜、静岡県から西の30府県

selectia限定3.8万円キャッシュバック

スマホセット割比較|どちらも約1,100円引き

ドコモ光とJCOM(ケーブルテレビ)のスマホセット割を比較した結果、どちらも月額が約1,100円ほど割引されます。

しかし、セット割の対象となるスマホは光回線によって異なり、JCOMでは「auスマホ」か「UQモバイル」、ドコモ光では「ソフトバンク」か「ワイモバイル」とのセットが必要となります。

JCOMドコモ光
対象スマホ・au
・UQモバイル
・ドコモ
月額割引額
【au】
最大1,100円割引
【UQモバイル】
最大858円割引

【ドコモ】
最大1,100円割引
注意点光電話(月額+1,661円)の契約が必須なし

ここからは具体的に各光回線のスマホセット割について解説していきます。

JCOMの「auスマートバリュー」「自宅セット割」

auひかりのスマートバリュー

スマホセット割は、「au/UQモバイルのスマホ」をセットで利用することで、スマホ1台あたり最大1,100円の月額割引が適用されます。

例えばauの場合、家族4人が使い放題MAX5Gを使っていれば、毎月1,100円×4人=4,400円も割引されます。

なお、auとUQモバイルによってスマホセット割の名称が異なります。

スマホセット割の名称
  • auスマホ:auスマートバリュー
  • UQモバイルスマホ:自宅セット割

注意:auの新プラン「povo(ポヴォ)」は、セット割の対象外

auのスマホセット割対象プラン

セット割対象となる現行スマホプラン

契約プラン月額割引額
・ピタットプラン5G
・ピタットプラン4G LTE(新auピタットプランN)
1GBまで:対象外
1GB超~7GBまで:550円
・使い放題MAX 5G ALL STAR パック
・使い放題MAX 5G テレビパック
・使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 5G Netflixパック
・使い放題MAX 5G with Amazonプライム
・使い放題MAX 5G
・使い放題MAX 4G テレビパック
・使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 4G Netflixパック
・使い放題MAX 4G
1,100円
・ピタットプラン 5G(s)
・ピタットプラン 4G LTE(s)
2GBまで:対象外
2GB超~20GBまで:550円
カケホ(3Gケータイ・データ付)1,027円
タブレットプラン201,100円
※詳しくはこちらをご確認ください

セット割対象となる旧スマホプラン

契約プラン月額割引額
新auピタットプラン1GBまで:対象外
1GB超~7GBまで:550円
・データMAX 5G ALL STARパック
・データMAX 5G テレビパック
・データMAX 5G Netflixパック(P)
・データMAX 5G Netflixパック
・データMAX 5G with Amazonプライム
・データMAX 5G
・データMAX 4G LTE テレビパック
・データMAX 4G LTE Netflixパック
・データMAX 4G LTE
・auデータMAXプラン Netflixパック
・auデータMAXプランPro
・auフラットプラン25 NetflixパックN
・auフラットプラン20N
・auフラットプラン7プラスN
・auデータMAXプラン
・auフラットプラン30
・auフラットプラン25 Netflixパック
・auフラットプラン20
・auフラットプラン7プラス
・auフラットプラン5(学割専用)
1,100円
・auピタットプランN(s)
・auピタットプラン
・auピタットプラン(s)
※auピタットプラン(シンプル)は1GBまで割引対象外
2GBまで:550円
2GB超~20GBまで:1,100円
・データ定額1
・データ定額2/3
・データ定額3cp
・ジュニアスマートフォンプラン
・シニアプラン
・LTEフラットcp
1,027円
U18データ定額201,551円
・データ定額5/8/20
・データ定額5cp
・LTEフラット
・ISフラットプランF(IS)シンプル
1,551円
※3年目以降は1,027円
データ定額10/13/302,200円
※3年目以降は1,027円
データ定額1(ケータイ)1,027円
※3年目以降は550円
データ定額2/3(ケータイ)1,027円
データ定額5/8(ケータイ)1,551円
※3年目以降は1,027円
データ定額10/13(ケータイ)2,200円
※3年目以降は1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)1,100円
・LTEフラット for DATA(m)
・LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
1,551円
※3年目以降は1,027円
※詳しくはこちらをご確認ください
UQモバイルのスマホセット割対象プラン

セット割対象となる現行スマホプラン

契約プラン月額割引額
・くりこしプランS +5G(3GB)
・くりこしプランM +5G(15GB)
638円
くりこしプランL +5G(25GB)858円
※詳しくはこちらをご確認ください

ドコモ光の「セット割」

ドコモのスマホセット割は、「ドコモ光」と「ドコモのスマホ」をセットで利用することで、スマホ1台あたりに適用されます。

例えば、家族4人がギガライトで5GBを使っていれば、毎月1,100円×4人=4,400円も割引されます。

なお、スマホセット割は家族が離れて暮らしていても適用されます。

注意:ドコモの新プラン「ahamo(アハモ)」は、セット割の対象外

スマホセット割の料金プラン

「eximo」「irumo」

料金プラン月額割引額
eximo-1,100円
irumo0.5GB
3GB-1,100円
6GB-1,100円
9GB-1,100円

旧プラン

ギガプラン月額割引額
・5Gギガホ プレミア
・5Gギガホ
・ギガホ プレミア
・ギガホ
・5Gギガライト/ギガライト(~5GB/~7GB)
1,100円
5Gギガライト/ギガライト(~3GB)550円
出典:https://www.nttdocomo.co.jp/charge/hikari_set/
旧契約プラン月額割引額
ウルトラシェアパック1003,850円
ウルトラシェアパック503,190円
ウルトラシェアパック302,750円
ベーシックシェアパックステップ4(~30GB):1,980円
ステップ3(~15GB):1,980円
ステップ2(~10GB):1,320円
ステップ1(~5GB):880円
ウルトラデータLLパック1,760円
ウルトラデータLパック1,540円
ベーシックパックステップ4(~20GB):880円
ステップ3(~5GB):880円
ステップ2(~3GB):220円
ステップ1(~1GB):110円
出典:https://www.nttdocomo.co.jp/charge/hikari_set/

selectia限定3.8万円キャッシュバック

解約金比較|ドコモ光の方が安い

ドコモ光とJCOM(ケーブルテレビ)の解約金を比較した結果、基本的にはドコモ光の方が解約金が安いです。

なお、2022年7月から法律が変わり、全ての光回線で解約金が下がっています。

2022年7月以降に光回線を契約した人は、安い解約金が適用されます。

光回線契約日タイプJCOMドコモ光
2022年6月30日以前マンション
最大27,500円

10,450円
戸建て
最大38,500円

10,450円
2022年7月1日以降マンション
最大4,400円

4,400円
戸建て
最大4,400円

5,720円
※主要プランを例に比較

ここからは具体的に各光回線の解約金について解説していきます。

JCOMの解約金

JCOMの解約金は法律の改正に伴い、2022年7月から解約金が減額となりました。

なお、2022年7月以前にJCOMを契約していたユーザーも下記の解約金が適用されます。

2022年6月30日以前にJCOMを契約した場合の解約金は以下のとおりです。

プラン名解約金
戸建てマンション
スマートお得プラン+22,000円11,000円
スマートお得プラン22,000円11,000円
スマートお得セレクト16,500円11,000円
スマートお得オンデマンド16,500円11,000円
スマートもっとお得プラン1年目 38,500円27,500円
2年目 27,500円
3年目 16,500円
スマートお得プランミニ+9,350円3,850円
スマートお得プランミニ9,350円3,850円
NETパック9,350円3,850円
J:COM NET特別コース9,350円3,850円

2022年7月1日以降にJCOMを契約した場合の解約金は以下の表のとおりです。

プラン名解約金
スマートもっとお得プラン+4,400円
スマートもっとお得プラン4,400円
スマートもっとお得プランフレックス4,400円
スマートお得セレクト(TVとNET)4,400円
スマートお得プランミニ+1,100円
スマートお得プランミニ1,100円
スマートお得セレクト(TVとPHONE)1,100円
スマートお得ネット3,850円

こちらは、戸建住宅とマンションともに金額が統一されました。

ドコモ光の解約金

ドコモ光は2年定期契約プラン(2年縛りプラン)を契約している場合、下記の「契約更新月」に解約しないと解約金がかかります。

解約しても解約金がかからないのは、下記の3ヶ月間です。

契約更新月(2年後の場合)
  1. 満了月(24ヶ月目)
  2. 満了月の翌月(25ヶ月目)
  3. 満了月の翌々月(26ヶ月目)
光回線の自動更新期間の解約タイミング

また、解約金は、ドコモ光を契約した時期と解約したプランによって異なります。

契約日プラン解約金
(マンション)
解約金
(戸建て)
2022年6月30日以前定期契約なしプランなし
2年定期契約プラン8,800円14,300円
2022年7月1日以降定期契約なしプランなし
2年定期契約プラン4,180円5,500円

なぜ、2022年7月からこの解約金が安くなったかというと、電気通信事業法改正に伴い「解約金は月額利用料1ヶ月分を上限とすること」となったためです。

そのため、全ての光回線事業者はこの解約金を見直すこととなりました。

selectia限定3.8万円キャッシュバック

キャンペーン比較|お得さで選ぶならドコモ光一択

ドコモ光とJCOM(ケーブルテレビ)のキャンペーンを比較した結果、キャッシュバックや乗換特典や無料Wi-Fi等の観点から「ドコモ光」がおすすめです。

キャンペーンJCOMドコモ光
キャッシュバック
(マンション)

実施なし

38,000円
キャッシュバック
(戸建て)

実施なし

38,000円
月額割引
(マンション)

半年間1,900円で利用可

実施なし
月額割引
(戸建て)

1年間1,900円で利用可

実施なし
乗り換えキャッシュバック
実施なし

最大15,000円
工事費特典
実質無料

実質無料
無料Wi-Fiルーター
実施なし

無料レンタル
(最大1,733Mbps)

selectia限定3.8万円キャッシュバック

ここからは具体的に各光回線のキャンペーンについて解説していきます。

キャッシュバック

JCOMとドコモ光のキャッシュバックを比較すると、ドコモ光のキャッシュバックの方がお得です。

JCOMドコモ光
キャッシュバック額
(マンション)

なし

38,000円
キャッシュバック額
(戸建て)

なし
受取時期2ヶ月後
申請方法WEB
その他条件特になし特になし
※他キャンペーンを併用した場合

selectia限定3.8万円キャッシュバック

なお、受取時期を忘れそうな場合は、下記のリマインダー登録をしておけばキャッシュバックの貰い忘れを防ぐことができます。

月額割引

JCOMとドコモ光の月額割引を比較すると、JCOMのみ月額割引を実施していました。

JCOMドコモ光
月額割引
(マンション)

半年間1,900円で利用可

実施なし
月額割引
(戸建て)

1年間1,900円で利用可

selectia限定3.8万円キャッシュバック

乗り換えキャンペーン

JCOMとドコモ光の乗り換えキャンペーンを比較すると、ドコモ光では高額キャッシュバックを実施していました。

この乗り換えキャンペーンを適用することで、今使っている回線を解約した際に発生する「違約金」や「工事費残債」などを代わりに負担してくれます。

JCOMドコモ光
キャッシュバック額
(マンション)

なし

最大15,000円
キャッシュバック額
(戸建て)

なし
その他条件・他社解約金の請求書提出が必須

selectia限定3.8万円キャッシュバック

工事費無料

JCOMとドコモ光の工事費無料キャンペーンを比較すると、どちらも工事費は完全無料となります。

JCOMドコモ光
工事費無料特典
(マンション)

最大18,480円
⇒実質無料

最大26,400円
⇒実質無料
工事費無料特典
(戸建て)

最大47,520円
⇒実質無料

最大26,400円
⇒実質無料
その他条件特になし特になし

selectia限定3.8万円キャッシュバック

無料Wi-Fiルーター

JCOMとドコモ光の無料Wi-Fiルーターキャンペーンを比較すると、ドコモ光だとWi-Fiルーターが無料で貰えます。

JCOMドコモ光
料金
無料提供なし

無料レンタル
最大通信速度1,733Mbps
Wi-Fi規格IEEE802.11a/b/g/n/ac
(Wi-Fi4~6対応)
最大端末台数24台
ルーター機種
(代表的な機種)
[エレコム]
WRC-2533GST2
※上記以外の機種もあります

なお、上記のWi-Fiルーターは代表的な機種を例に挙げましたが、その他の機種が送られてくる可能性もあります。

ただし、機能に大きな差はないためご安心ください。

selectia限定3.8万円キャッシュバック

JCOMやドコモ光の申込窓口を徹底比較

結論からいうと、JCOMとドコモ光の最もお得な申込窓口は下記のとおりです。

順位JCOMドコモ光
1位公式サイトGMOとくとくBB
2位ドコモオンラインコンシェルジュ
3位NNコミュニケーションズ

光回線は、「どこで申し込むか」によってキャッシュバックやキャンペーン内容が大きく異なります。

そのため、申込窓口を誤ると数万円ほど損します

ここからは具体的に各光回線のお得な申込窓口について解説していきます。

JCOMのお得な申込窓口

JCOMの申し込み窓口は、「公式サイト」一択です。

お得なキャッシュバックを実施しているような代理店はないため、申し込むなら公式サイトのみとなります。

ドコモ光のお得な申込窓口

1位は、お得なキャンペーンで有名な「GMOとくとくBBでした。

理由は、キャッシュバック額が高く高機能Wi-Fiルーターも無料で使えることが大きな要因です。

ドコモ光のキャンペーン窓口

←左右にスクロールできます→

申込窓口キャッシュバック(新規)高機能Wi-Fiルーター工事費他社違約金負担モバイルWi-Fi
GMOとくとくBB
38,000円

無料

無料

15,000円

無料
ドコモオンラインコンシェルジュ
(代理店)

15,000円

無料

無料

15,000円

無料
NNコミュニケーションズ
(代理店)

20,000円

無料

無料

15,000円

無料
wiz
(代理店)

20,000円

無料

無料

15,000円

無料
nifty
(プロバイダ)

20,000円

無料

無料

15,000円

無料
OCN
(プロバイダ)

20,000円

無料

無料

15,000円

無料
公式サイト
20,000円

無料

無料

15,000円

無料
TikiTiki
(プロバイダ)

20,000円

無料

無料

15,000円

無料
ネットナビ
(代理店)

15,000円

無料

無料

15,000円

無料
DTI
(プロバイダ)

11,000円

無料

無料

15,000円

無料
BB.excite
(プロバイダ)

10,000円

無料

無料

15,000円

無料
ディーナビ
(代理店)

5,000円

無料

無料

15,000円

無料
※指定オプションが不要な特典額で比較

selectia限定3.8万円キャッシュバック

GMOとくとくBB」の特徴や評判については、下記の記事をご確認ください。

よくある質問

JCOMからドコモ光に乗り換えるには?

JCOMからドコモ光に乗り換えるには、JCOMを解約してドコモ光を契約する必要があります。

ただし、JCOMの解約のタイミングなど注意すべき点がいくつかあります。

詳しくは下記の記事をご確認ください。

まとめ

結論、マンション住まいの場合は「ドコモ光」一択です。また、戸建て住まいでもドコモのスマホを使っている場合は「ドコモ光それ以外は「JCOMがお得でした。

理由は、月額料金・キャッシュバック・スマホセット割など全ての金額を合計した「実質料金」が上記の条件で最も安いからです。

また、キャッシュバックは申込窓口によって数万円異なります。

そのため、光回線は下記の最もお得な申込窓口から申し込みましょう。

selectia限定3.8万円キャッシュバック

Taku
インターネットアドバイザー
10年以上大手通信会社で働いてきた知識や経験を活かし、約100種類以上の光回線と申込窓口を3ヶ月かけて調査した結果をもとに、あなたにとって最もお得で満足度の高い光回線を教えます。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次