ドコモ光の代理店ランキング一覧!評判やキャッシュバックなど徹底比較

  • URLをコピーしました!

本ページでは一部広告を掲載しております

この記事はこんな人におすすめ
  • ドコモ光の代理店のランキングを知りたい
  • ドコモ光の代理店の評判や口コミを知りたい
  • ドコモ光の詐欺や怪しい悪質な代理店を知りたい

結論、ドコモ光の全代理店を比較しランキングを付けた結果、「キャッシュバック15,000円」「キャッシュバックはすぐに貰える」「評判が良い」という理由で「ドコモオンラインコンシェルジュ」が1位でした。

しかし、ドコモ光のプロバイダである「GMOとくとくBB」から申し込めば、38,000円のキャッシュバックと高機能Wi-Fiルーターが無料で利用できることがわかりました。

ただし、いくつか注意点があり、これを知らないままドコモ光を申し込むと、3万円以上損する可能性があります。

この記事では、私が10年以上大手通信会社で働いてきた知識や経験を活かし、おすすめの代理店や仕組み・裏事情などわかりやすく解説します。

目次

ドコモ光の代理店・プロバイダの全窓口を比較してみた

ドコモ光の代理店に加えて、ドコモ光のプロバイダも含めた全申込窓口を比較してランキングをつけました。

さらに、申し込み窓口だけでなく、ドコモ光のプロバイダもどこが良いか解説していきます。

申込窓口はGMOとくとくBBが1位だった

ドコモ光の申込窓口はGMOとくとくBB」が1位でした。

下記のとおり、「キャッシュバック額」「受取時期」「手続きの簡単さ」どれをとっても最高の条件です。

なお、ドコモ光の窓口は非常に多くあるため、キャッシュバックを実施している窓口に絞っています。

キャッシュバックがあるドコモ光の窓口

順位申込窓口キャッシュバック額受取時期受取手続
1位GMOとくとくBB
(プロバイダ)

38,000円

4ヶ月後

簡単
(WEB)
2位ドコモオンラインコンシェルジュ
(代理店)

15,000円

2ヶ月後

簡単
(WEB)
3位Wiz
(代理店)

20,000円

7ヶ月後

簡単
(WEB)
4位OCN
(プロバイダ)

20,000dポイント

4ヶ月後

簡単
(WEB)
5位@nifty
(プロバイダ)

20,000円

7ヶ月後

簡単
(WEB)
6位ドコモ公式
20,000dポイント

2ヶ月後

簡単
(WEB)
7位TikiTiki
(プロバイダ)

20,000dポイント

2ヶ月後

簡単
(WEB)
8位ネットナビ
(代理店)

15,000円

1ヶ月後

困難
(WEB・郵送)
9位DTI
(プロバイダ)

11,000円

2ヶ月後

簡単
(WEB)
10位NNコミュニケーションズ
(代理店)

20,000円

1ヶ月後

簡単
(電話)
11位ディーナビ
(代理店)

5,000円

1ヶ月後

困難
(WEB・郵送)
※キャッシュバックを実施している窓口のみ記載しています

selectia限定3.8万円キャッシュバック

GMOとくとくBBは大手プロバイダで評判も良いですが、実際の口コミや実質速度を知りたい場合は下記の記事をご確認ください。

4ヶ月後のキャッシュバック申請を忘れそうな場合は?

キャッシュバックの申請を忘れないように、スマホのリマインダー機能等を活用すれば忘れることはありません。

GMOとくとくBBは、ドコモ光の開通月の3ヶ月後にメールが来て、メールに従ってWEB申請すればその1ヶ月後(開通月から4ヶ月後)にキャッシュバックされます。

この3ヶ月後のメールを忘れないためにも下記の記事でリマインダー設定をしておきましょう。

ちなみにGMOとくとくBBのキャンペーンサイトは3つあるから注意

他のメディアで紹介されている下記の2位や3位のGMOキャンペーンサイトからドコモ光を申し込んでも、高額キャッシュバックは貰えないため注意してください。

しっかりと38,000円のキャッシュバックを受け取るためにも、1位のキャンペーンサイトから申し込みましょう。

GMOとくとくBBのキャンペーンサイト

←左右にスクロールできます→

1位
selectia
限定サイト

2位
翌月キャッシュバックサイト
3位
通常サイト
キャッシュバック
(オプションなし)

【1ギガ】
38,000円
【10ギガ】
51,000円

【1ギガ】
16,000円
【10ギガ】
26,000円

【1ギガ】
10,000円
【10ギガ】
30,000円
オプション条件条件なし
【1ギガ】
38,000円
【10ギガ】
51,000円
条件なし
【1ギガ】
16,000円
【10ギガ】
26,000円
ひかりTV+DAZN+Lemino:64,500円
ひかりTV+DAZN:35,000円
ひかりTV:18,000円
DAZN:15,000円
Lemino or dアニメ:12,000円
なし10,000円
キャッシュバック受取時期
4ヶ月後

1ヶ月後

4ヶ月後
注意点特になし特になし通常サイトに記載のある100,000円キャッシュバックは「オプション加入」「他社乗り換え」「10ギガプラン」の全ての条件が必要
URLhttps://gmobb.jp/lp/docomohikari_gentei/https://gmobb.jp/lp/docomohikari_1month/https://gmobb.jp/service/docomohikari/
※上記のキャッシュバックに加え、2,000円分のdポイントがもらえます

なお、上記の1位のサイトは一般公開されておらず、selectia用にGMO様から特別に用意いただいたキャンペーンサイトです。

そのため、ドコモ光をお得に申し込むなら、1位のGMOとくとくBBの専用サイトから申し込めば、38,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

selectia限定3.8万円キャッシュバック

プロバイダもGMOとくとくBBが1位だった

先程はドコモ光の申し込み窓口を比較しましたが、次はドコモ光のプロバイダを全て比較してみました。

結果的に、プロバイダも「GMOとくとくBB」が1位でした。

理由は、「高機能Wi-Fiルーターが無料」「実質速度が速い」というのが主な理由になります。

ドコモ光のプロバイダ比較

←左右にスクロールできます→

プロバイダ無料Wi-Fiルーターv6プラス
(IPv4 over IPv6)
実質速度
(ダウンロード)
セキュリティソフト
GMOとくとくBB
(タイプA)

(1,733Mbps)

307Mbps

12ヶ月無料
OCN
(タイプA)

(1,200Mbps)

279Mbps

12ヶ月無料
nifty
(タイプA)

(867Mbps)

220Mbps

12ヶ月無料
TikiTiki
(タイプA)


1ヶ月無料
エディオンネット
(タイプA)

264Mbps
ANDLINE
(タイプA)

(867Mbps)

220Mbps

12ヶ月無料
DTI
(タイプA)

244Mbps
シナプス
(タイプA)


12ヶ月無料
ビッグローブ
(タイプA)

(867Mbps)

274Mbps

12ヶ月無料
hi-ho
(タイプA)

(867Mbps)


12ヶ月無料
SIS
(タイプA)

(867Mbps)


永年無料
BB.excite
(タイプA)

(867Mbps)

250Mbps

36ヶ月無料
楽天ブロードバンド
(タイプA)

198Mbps

12ヶ月無料
Tigers-net.com
(タイプA)

(867Mbps)


永年無料
ic-net
(タイプA)

(1,300Mbps)


永年無料
ちゃんぷるネット
(タイプB)

(867Mbps)

@TCOM
(タイプB)

284Mbps
@ネスク
(タイプA)

ASAHIネット
(タイプB)

263Mbps
TNC
(タイプB)


3ヶ月無料
WAKWAK
(タイプB)

selectia限定3.8万円キャッシュバック

なお、GMOとくとくBBの評判や実質速度、特徴や注意点等を詳しく知りたい場合は下記の記事を確認してください。

GMOとくとくBBだけでなく、他のプロバイダも気になる場合は下記の記事を確認してください。

下記の記事では、全てのプロバイダの評判・速度・キャンペーンなど様々な観点から徹底比較した記事になります。

ちなみに価格.comよりもオススメ

価格.comと比較しても、GMOとくとくBBがおすすめです。

申込窓口
GMOとくとくBB
申込窓口
価格.com
キャッシュバック額
【1ギガ】
38,000円
【10ギガ】
51,000円

5,500円
キャッシュバック受取時期4ヶ月後4ヶ月後
受取手続申請不要
(WEB申請)
申請不要
(WEB申請)
オプション加入不要不要
光回線ドコモ光ドコモ光
プロバイダGMOとくとくBBGMOとくとくBB

GMOとくとくBBであれば、価格.comよりもお得なことがわかります。

そのためドコモ光は「GMOとくとくBB」から申し込みましょう。

selectia限定3.8万円キャッシュバック

それでも代理店からドコモ光を申し込むべき人は?

下記のケースに当てはまる場合は、代理店で最もお得な特典を提供しているドコモオンラインコンシェルジュからドコモ光を申し込んでください。

逆に、下記に当てはまらない場合は、先程紹介したGMOとくとくBBからドコモ光を申し込みましょう。

  • 過去GMOとくとくBBの特典を受けた

ちなみに、ドコモオンラインコンシェルジュはプロバイダではなく「販売代理店」のため、ドコモ光を申し込む際はプロバイダを選ぶ必要があります。

結論から言うと、先程比較表でも解説したとおりプロバイダはGMOとくとくBBがベストです。

しかし、「もっと詳しくドコモ光のプロバイダを比較して選びたい!」場合は下記の記事を見てください。

ここからは、代理店に関する情報をもっと詳しく解説してきます。

ドコモ光の代理店全6社の評判や口コミを調べてみた

ここからは、ドコモ光の代理店全6社の評判や口コミを調べてみた結果をお伝えします。

それでは、詳しく見ていきましょう。

○良い:NNコミュニケーションの評判

ドコモ光の代理店NNコミュニケーションズの評判や口コミを徹底調査しました。

ただし、NNコミュニケーションズは2022年からドコモ光の代理店になったばかりなので、口コミ件数は多くありませんが評判自体は非常に良かったです。

キャッシュバックの受取がスムーズだった!

NNコミュニケーションズで実際に申し込んだ人は、キャッシュバックの受取がスムーズだったという声もありました。

ドコモ光のNNコミュニケーションズの口コミ
出典:twitter

キャッシュバックのスピードには驚いた!

NNコミュニケーションズのキャッシュバックが1ヶ月後にすぐに貰えることで驚いている人もいるようです。

ドコモ光のNNコミュニケーションズの口コミ
出典:twitter

上記以外の代理店NNコミュニケーションズの会社の信頼度やその他の評判や口コミは下記の記事をご確認ください。

△普通:ドコモオンラインコンシェルジュの評判

ドコモ光の代理店ドコモオンラインコンシェルジュの評判や口コミを徹底調査しました。

ただし、あまり口コミ件数が多くないため、参考までにご確認ください。

キャッシュバックの受取時期が早いのが決め手になった

実際のドコモ光をドコモオンラインコンシェルジュから申し込んだ人の口コミとして、キャッシュバックの受取時期が早くてそれが決め手になったという声もありました。

ドコモ光のドコモオンラインコンシェルジュの口コミ
出典;ヤフー知恵袋

昔はオプション契約が必須になっていた

昔は、ドコモ光のドコモオンラインコンシェルジュでは、キャッシュバックの申請にはオプションの契約が必要だったみたいです。

ドコモ光のドコモオンラインコンシェルジュの口コミ
出典;ヤフー知恵袋

上記以外の代理店ドコモオンラインコンシェルジュの会社の信頼度やその他の評判や口コミは下記の記事をご確認ください。

ドコモ光の代理店ネットナビの評判や口コミを徹底調査しました。

正直、評判は良くありませんでした

キャッシュバックを受け取り損ねそうになったという声も

実際にネットナビ経由でドコモ光を申し込んだ人が、キャッシュバックを受け取り損ねそうになったという声もありました。

ネットナビのキャッシュバックの口コミ
出典:twitter
ネットナビのキャッシュバックの口コミ
出典:twitter

なかなかキャッシュバックの案内が来ないという声も

ネットナビに何度問い合わせしても、なかなかキャッシュバックの案内メールが来ないという声もありました。

ネットナビのキャッシュバックの口コミ
出典:twitter

期限過ぎてキャッシュバックが貰えなかった。。

実際にネットナビからドコモ光を申し込んだ人で、申請期限が過ぎてキャッシュバックが貰えなかったという口コミもありました。

ネットナビのキャッシュバックの口コミ
出典:twitter

キャッシュバック申請が分かりにくいし面倒!という声も

実際にネットナビからドコモ光を申し込んで「キャッシュバック申請が分かりにくいし面倒」といった人もいました。

ネットナビのキャッシュバックの口コミ
出典:twitter
ネットナビのキャッシュバックの口コミ
出典:twitter

ウォーターサーバーの勧誘がまた来た。。

ネットナビから、以前断ったはずのウォーターサーバーの勧誘がまた来たという声もありました。

ネットナビの勧誘の口コミ
出典:twitter
ネットナビの勧誘の口コミ
出典:twitter

上記以外の代理店ネットナビの会社の信頼度やその他の評判や口コミは下記の記事をご確認ください。

×微妙:Wizの評判

ドコモ光の代理店Wizの評判や口コミを徹底調査しました。

正直、評判は良くありませんでした

キャッシュバックの手続きがめちゃくちゃ面倒!という声も

実際にWizからドコモ光を申し込んだ人で「キャッシュバックの手続きがめちゃくちゃ面倒」といった人もいました。

さらに、「Wizからキャッシュバックの申請に関してしっかりと説明がなかった」という声もありました。

ネットナビ(ドコモ光)のキャッシュバックの口コミ
出典:twitter
出典:twitter

電話が頻繁にくる。。

Wizから頻繁に営業電話や勧誘電話が来るという声も多くありました。

なかには、あまりにも頻繁に電話が来るので「ドコモ本社」に苦情をあげて営業電話を止めたという人もいるくらいです。

ネットナビ(ドコモ光)の電話の口コミ
出典:twitter
出典:twitter

Wizって会社の電話対応悪すぎ。。

実際にWizからドコモ光を申し込んだ人の中には「電話対応悪すぎて本社にクレームのメールした」とか、「ポケットWi-Fiの貸出手続きは何回言っても対応が遅い」という声もありました。

出典:twitter
出典:twitter

上記以外の代理店Wizの会社の信頼度やその他の評判や口コミは下記の記事をご確認ください。

×微妙:ディーナビの評判

ドコモ光の代理店ディーナビの評判や口コミを徹底調査しました。

正直、評判は良くありませんでした

キャッシュバックのメールが来ないという声も

実際にディーナビ経由でドコモ光を申し込んだ人が、未だにキャッシュバックに関するメールが来なくて困っているという声もあります。

ネットナビ(ドコモ光)のキャッシュバックの口コミ
出典:twitter

期限過ぎてキャッシュバックが貰えなかった。。

実際にディーナビからドコモ光を申し込んだ人で、キャッシュバックの申請を忘れて2万円のキャッシュバックがパーになったという口コミもありました。

さらに「申請期限まで設けているのはクソ!」という声もありました。

出典:twitter
出典:twitter

キャッシュバックの手続きがめちゃくちゃ面倒!という声も

実際にディーナビからドコモ光を申し込んだ人で「キャッシュバックの手続きがめちゃくちゃ面倒」といった人もいました。

さらに、書類提出して「書類に不備」があれば、キャッシュバック適用外になるので、かなり注意が必要です。

ネットナビ(ドコモ光)のキャッシュバックの口コミ
出典:twitter
ネットナビ(ドコモ光)のキャッシュバックの口コミ
出典:twitter

電話が一切繋がらない。。

ドコモ光に乗り換える際にディーナビから申し込んだら、申し込み後は一切電話が繋がらないという声もありました。

ネットナビ(ドコモ光)の電話の口コミ
出典:twitter
ネットナビ(ドコモ光)の電話の口コミ
出典:twitter

上記以外の代理店ディーナビの会社の信頼度やその他の評判や口コミは下記の記事をご確認ください。

×微妙:SHCの評判

ドコモ光の代理店SHCの評判や口コミを徹底調査しました。

正直、評判はあまり良くありませんでした

「NTTからの公式の連絡」と言って電話してくる

「NTT」と名乗って電話してくるケースは昔から代理店でよく行われる手法ですが、SHCも同様にNTTと名乗って電話してきたという口コミがありました。

出典:twitter

会社の信頼を失うことにも繋がるため、本来であればこのような営業手法はするべきではありません。

適当なことを言って営業してくる

代理店SHCから「auひかりの更新月だから他の光回線に乗り換えたほうがお得」と電話がかかってきたものの、「実際に乗り換えてみると更新月ではなかった。。」という口コミもありました。

出典:YamaReco

更新月でないのに光回線に乗り換えると解約金とか色々料金がかかってしまいます。

そのため、この方はかなり損したのではないかと思います。

ドコモ光を代理店から申し込むメリット

ドコモ光を代理店から申し込むメリットは大きく2つあります。

代理店から申し込むメリット

  1. 高額キャッシュバックが貰える
  2. 代理店でもドコモ光の公式キャンペーンを適用できる

上記について詳しく説明する前に、そもそものドコモ光の申込窓口の種類について理解しておきましょう。

申込窓口の種類

内容
ドコモ光
公式窓口
ドコモ光の公式サイトやドコモショップ
(NTTドコモが直接運営している窓口)
ドコモ光
代理店
ドコモオンラインコンシェルジュやネットナビ、ヨドバシカメラやヤマダ電機など
(ドコモ光を販売してNTTドコモに取り次ぐ代理店)
ドコモ光
プロバイダ
GMOとくとくBBやOCNなど
(プロバイダがドコモ光を販売)

ドコモ光の申込窓口は主に上記の3つに分かれ、今回はドコモ光の「代理店」に焦点を当てて解説していきます。

なお、この後解説しますが、ドコモ光は「代理店」ではなく「プロバイダ」から申し込むことが最もお得でした。

高額キャッシュバックが貰える

ドコモ光は、代理店から申し込むことで最大30,000円の高額キャッシュバックが貰えます。

例えば、ドコモ光の代理店から申し込んだ場合と、公式サイトから申し込んだ場合を比較してみましょう。

ドコモ光
代理店
ドコモ光
公式窓口
キャッシュバック
30,000円

なし
dポイント
2,000ポイント

最大20,000ポイント
工事費
無料

無料
スマホセット割
適用可能

適用可能
Wi-Fiレンタルルーター
無料
(代理店により異なる)

提供なし
モバイルWi-Fiレンタル
無料
(代理店により異なる)

提供なし

キャッシュバックに加えて、Wi-FiレンタルルーターモバイルWi-Fiレンタルについても代理店の方がお得であることがわかります。

なぜドコモ光は代理店の方がお得なの?

ドコモ光の代理店は、ドコモ光を販売してNTTドコモから仲介手数料(数万円程度)を貰うことで、仲介手数料の一部をユーザーにキャッシュバックとして還元しています。

ドコモ光の代理店のキャッシュバックの仕組み

「でも、NTTドコモが代理店に仲介手数料を払うくらいなら、公式サイトでも高額キャッシュバックやればいいじゃん!」と思うかもしれません。

しかし、それを実施すると今度はユーザーが代理店から申し込む意味がなくなり、代理店の存在意義が消滅してしまいます。

そうなると、NTTドコモからすると積極的に販売してくれる代理店がいなくなり困ってしまうため、代理店とのキャッシュバックのバランスが非常に重要になってくるんですね。

代理店でもドコモ光の公式キャンペーンを適用できる

ドコモ光のキャンペーンは2種類

ドコモ光は代理店から申し込むことで、「代理店のキャンペーン」と「公式サイトのキャンペーン」の両方を適用することができるのも大きなメリットの1つです。

一方で、ドコモ光の公式窓口から申し込んでしまった場合は、代理店のキャンペーンは受け取ることができないため、損をしてしまいます。

ドコモ光
代理店
ドコモ光
公式窓口
公式特典
工事費無料など

工事費無料など
代理店の独自特典
キャッシュバック、Wi-Fiルーター、モバイルWi-Fiなど

キャッシュバック等なし

代理店の独自特典は、キャッシュバックだけでなく、「Wi-Fiレンタルルーター」や「モバイルWi-Fiレンタル」などの特典もあるため、非常にお得です。

なお、代理店独自の特典は代理店によって異なりますが、公式特典はどの代理店から申し込んでも変わりません

ドコモ光の代理店を選ぶ4つのポイント

ここからは、ドコモ光の代理店を選ぶ4つのポイントを解説します。

このポイントを理解しないままドコモ光を申し込むと3万円以上損する可能性もあるため、しっかりと理解しておきましょう。

  1. キャンペーンはお得か
  2. キャンペーンにオプション契約は不要か
  3. キャンペーンの申請は簡単か
  4. キャンペーンの受取時期は早いか

それでは詳しく見ていきましょう。

キャンペーンはお得か

ドコモ光の代理店を選ぶポイントとして、キャンペーン内容は非常に重要となります。

ドコモ光の代理店独自のキャンペーンは、申し込む代理店によって下記のように大きく異なります

キャンペーン代理店の特典幅代理店を選ぶ際の
重要度
キャッシュバック5,000円~30,000円
重要
無料Wi-Fiレンタルルーターあり or なし
少し重要
無料モバイルWi-Fiレンタル
(光回線が開通するまで利用)
あり or なし
あまり重要でない

ドコモ光の代理店を選ぶ上で、最も見るべき重要なキャンペーンは「キャッシュバック」になります。

このキャッシュバックは代理店によって5,000円~30,000円と大きく異なるため、最も高額なキャッシュバックを実施している代理店から申し込みましょう。

ただし、キャッシュバックは高額であれば良いという訳でもなく、不要なオプション契約が条件に入っていないこともポイントとなります。

無料のモバイルWi-Fiはあまり重要ではない?
無料レンタルのモバイルWi-Fiがあまり重要ではない理由は、最近のスマホのほとんどは「テザリング」が可能なため、光回線の工事が完了するまでは、テザリングでインターネットすれば問題ないためです。

キャンペーンにオプション契約は不要か

ドコモ光のキャンペーン(キャッシュバックなど)を受けるためには、代理店によっては「オプション契約」を必須とする代理店もあります。

例えば、ドコモ光の代理店ディーナビでは、20,000円のキャッシュバックをもらうためには「ひかりTV」と「DAZN」の2つに加入する必要があります。

ドコモ光のディーナビのキャッシュバック条件
出典:ディーナビ

オプション契約すると料金が高くなって損する

「ひかりTV」も「DAZN for docomo」も月額3,000円近くします。

もし、それらのテレビ関連のオプションが不要であればキャッシュバックが多く貰えたとしても結局損してしまいます

ひかりTVDAZN for docomo
月額料金2,750円3,000円
※ひかりTVはドコモスマホあり・2年割の場合

そう考えると、20,000円のキャッシュバックはあまり現実的ではないことがわかりますね。

このように、不要なオプション契約をしなくてもキャッシュバックを受け取れる代理店を申し込みましょう。

キャンペーンの申請は簡単か

ドコモ光の代理店を選ぶポイントとして、キャンペーンの申請の簡単さも重要となります。

なぜなら、キャッシュバック額は高くても、手続きが難しくてキャッシュバックを受け取れないケースがあるためです。

下記の「電話申請」「WEB申請」をしている窓口を選べば問題ないです。

簡単さ受取時期
電話申請
申込時に電話で口座番号を伝えるだけ
1ヶ月後が多い
WEB申請
数カ月後に専用WEBから申請
半年~1年後が多い
FAX申請
FAXが無かったり使ったことないと難しい
半年~1年後が多い

ちなみに、FAXで申請させる代理店にあたると悪夢を見ます。

せっかくキャッシュバックが3万円も貰えると思ったら、FAXで申請する必要があって自宅にFAXが無くキャッシュバックを諦めなければいけないといった場合もあります。

こういったFAXで申請させたり、WEB申請と書類申請を同時にさせるなど、わざと申請を複雑にする悪質な代理店もいるので注意しましょう。

キャンペーンの受取時期は早いか

ドコモ光の代理店を選ぶポイントとして、キャッシュバックの受取時期が可能な限り早いかが重要になります。

代理店によっては、キャッシュバックが開通から1ヶ月後にされる代理店もあれば、12ヶ月後や24ヶ月後にキャッシュバックされる代理店もあります。

キャッシュバックの振込時期が先だと、申請自体を忘れるリスクもあるため、必ずキャッシュバック申請を忘れないように対策を取っておきましょう。

キャッシュバックの申請を忘れそうな場合はコレ!

下記の記事のとおり、キャッシュバックを忘れないための方法が7つあり、このうち2つ以上の対策を取っておけば、絶対に忘れることはありません。

ドコモ光の代理店のキャッシュバック受け取り方法

ここからは、ドコモ光の最もおすすめの代理店であるドコモオンラインコンシェルジュで申し込んだ場合のキャッシュバック受け取り手順を解説します。

STEP
受け取り対象月にメールが送付される(開通から1ヶ月後)

ドコモ光が開通して開通月の1ヶ月後にメールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールが送らてきます。

STEP
メールに従って振込先口座を申請

キャッシュバックを受け取るための振込先銀行口座等の手続きを行います。

STEP
キャッシュバックを受け取る(開通から2ヶ月後)

STEP2の内容に返信した翌月に指定の口座に振り込まれます。

もし、上記のキャッシュバック受取手続きを忘れそうな場合は、スマホのカレンダーに登録するなどしておきましょう。

ドコモ光の代理店の申し込みから工事までの流れ

ここからは、ドコモ光の最もおすすめの代理店である「ドコモオンラインコンシェルジュ」でドコモ光(GMOとくとくBB)を申し込み、工事するまでの流れを解説します。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

代理店でのドコモ光の新規申し込みの手順

ドコモオンラインコンシェルジュのドコモ光の新規申し込み手順を解説します。

その前に、新規申し込みに該当する人や料金について知っておきましょう。

新規申し込みに該当する人
  1. 光回線を利用していない人
  2. auひかりから乗り換える人
  3. NURO光から乗り換える人
  4. 電力系の光から乗り換える人
    (eo光、コミュファ光、BBIQ、メガエッグなど)
  5. ケーブルテレビの光から乗り換える人
  6. auひかりちゅらから乗り換える人

上記以外の「ソフトバンク光」や「So-net光」のような光回線は後ほど解説する「事業者変更」になるため、そちらをご確認ください。

申し込みにかかる料金

マンション戸建て
工事費用22,000円
無料
22,000円
無料
契約事務手数料3,300円3,300円
月額費用4,400円5,720円
※月額費用はタイプAの場合

ここからは具体的な申込手順を解説します。

STEP
「ドコモオンラインコンシェルジュ」からドコモ光を申し込む

下記の「ドコモオンラインコンシェルジュ」からドコモ光を申し込みます。

なお、このサイトから申し込まないと一部キャンペーンが受けれない可能性もあるため、ご注意ください。

STEP
折返しの電話が掛かってきます(数日後)

申込時に指定した電話番号にサポートセンターから電話が掛かってきます。

サポートセンターからも案内があると思いますが、ここで申し込みたいオプション等も相談しましょう。

あとは、その電話の中で工事日を決めて終了です。

STEP
必要書類や機器の受け取り(1週間後~)

ドコモより「開通のご案内」等の書類が送付されます。

また、プロバイダからは「プロバイダID/パスワード」などが送付されます。

これらの書類はインターネット接続に必要な設定マニュアルやパスワードが入っているので大切に保管しておいてください。

なお、Wi-Fiルーターを申し込んだ場合等は、このタイミングで機器も送付されます。

STEP
開通工事(2週間後~)
光回線のONU

先日指定した工事日に工事担当者が自宅まで訪問して、開通工事を行います。

工事担当者がやってくれること

  • お部屋までの光回線の引き込み(状況による)
  • 宅内機器(ONU)の設置
  • 通信できるかの確認

おおよそ工事は1~2時間で終わります。

なお、既にお部屋に光回線設備(光コンセント等)がある場合には無派遣工事となり、工事担当者が家に来ない場合もあります。

光コンセント
光コンセント(出典:NURO光
STEP
インターネット接続(工事完了後)

基本的には、送付された設定マニュアルを見ながら設定します。

よっぽど設定に苦手意識がない限りは、問題なく設定できると思います。

もし、それでも不安な場合は、「無料の訪問サポート」を事前に依頼しておきましょう。

他社からドコモ光に乗り換える場合の注意点
ドコモ光の工事が完了し、インターネットに無事接続できることを確認できた後に、他社の光回線を解約・機器返却するようにしましょう。そうすれば、インターネットに接続できない期間がほぼなくなるので困ることはありません。(更新月の関係で早めに解約する必要がある場合は除く)

代理店でのドコモ光の事業者変更の手順

ドコモオンラインコンシェルジュのドコモ光の事業者変更(光回線ケーブルはそのままで光回線会社のみ変更する)の申し込み手順を解説します。

その前に、事業者変更の申し込みに該当する人や料金について知っておきましょう。

事業者変更に該当する人
  1. ソフトバンク光から乗り換える人
  2. OCN光から乗り換える人
  3. ぷらら光から乗り換える人
  4. ビッグローブ光から乗り換える人
  5. So-net光から乗り換える人
  6. @nifty光から乗り換える人
  7. 楽天ひかりから乗り換える人
  8. その他コラボ光から乗り換える人

上記以外に「auひかり」「NURO光」「電力系の光回線」「ケーブルテレビの光回線」を使っている場合は、先程解説した「新規申し込み」に該当するため、そちらをご確認ください。

申し込みにかかる料金

マンション戸建て
工事費用無料無料
契約事務手数料3,300円3,300円
月額費用4,400円5,720円
※月額費用はタイプAの場合

事業者変更は光回線ケーブル自体は今のケーブルを使うため、工事費は発生しません

そのため、気軽に光回線事業者を変更することができます。

解約金がかかる場合がある
事業者変更は、今使っている光回線を解約する扱いとなるため解約金が発生する場合があります。最低利用期間に達していない場合や、契約更新月以外の場合は解約金がかかる場合があるため確認しておきましょう。

ここからは具体的な申込手順を解説します。

STEP
事業者変更承諾番号の取得

まず、現在使っている光回線事業者から、事業者変更承諾番号を取得しましょう。

なお、番号取得には少し時間がかかりこの後のステップもあるため、この記事をブラウザの「お気に入り登録」しておくと良いと思います。

各社の番号取得の連絡先
今使っている光回線連絡先
ソフトバンク光0800-111-6710
10時~19時
※ガイダンスに沿って
「1 → 3 → 2 → 2」を押してください。
OCN光0120-506-506
10時~19時
(日・祝・年末年始除く)
ぷらら光マイページにアクセス
①「利用状況照会」をクリック
②「ぷらら光電話の「契約内容」「通話明細」は、こちらをご覧ください。」をクリック
③「事業者変更承諾番号の取得はこちら」をクリック
ビッグローブ光【固定電話用】
0120-907-505
【携帯電話/IP電話】
03-6479-5716
9時~20時
(年中無休)
So-net光0120-45-2522
9時~18時
@nifty光03-6625-3265
10時~17時
(平日のみ)
楽天ひかり0120-987-300
9時~18時
(年中無休)
その他コラボ光事業者一覧から問い合わせ

なお、事業者変更承諾番号の発行後の有効期限は払い出し日を含めて15日間です。

取得できたら次に進みます。

STEP
「ドコモオンラインコンシェルジュ」からドコモ光を申し込む

下記の「ドコモオンラインコンシェルジュ」からドコモ光を申し込みます。

なお、このサイトから申し込まないと一部キャンペーンが受けれない可能性もあるため、ご注意ください。

STEP
折返しの電話が掛かってきます(数日後)

申込時に指定した電話番号にサポートセンターから電話が掛かってきます。

サポートセンターからも案内があると思いますが、ここで申し込みたいオプション等も相談しましょう。

あとは、その電話の中で光回線切替日を決めて終了です。

STEP
必要書類や機器の受け取り(1週間後~)

ドコモより「開通のご案内」等の書類が送付されます。

また、プロバイダからは「プロバイダID/パスワード」などが送付されます。

これらの書類はインターネット接続に必要な設定マニュアルやパスワードが入っているので大切に保管しておいてください。

なお、Wi-Fiルーターを申し込んだ場合等は、このタイミングで機器も送付されます。

STEP
光回線の切り替え(2週間後~)

先日指定した光回線切替日に光回線事業者が局舎の設備を設定して切り替えてくれます。

そのため、あなたの自宅に訪問しての工事等はありません。

STEP
インターネット接続(切り替え完了後)
光回線のONU

光回線の切り替えが終了したら、自宅のルーター等の設定を行います。

基本的には、事前に送付された設定マニュアルを見ながら設定しますが、よっぽど設定に苦手意識がない限りは、問題なく設定できると思います。

もし、それでも不安な場合は、「無料の訪問サポート」を事前に依頼しておきましょう。

代理店でのドコモ光の転用の手順

ドコモオンラインコンシェルジュのドコモ光の転用(光回線ケーブルはそのままでフレッツ光からドコモ光に切り替える)の申し込み手順を解説します。

その前に、転用の申し込みに該当する人や料金について知っておきましょう。

転用に該当する人
  1. フレッツ光から乗り換える人

フレッツ光以外を利用している場合は、先程解説した「新規申し込み」か「事業者変更」に該当するため、そちらをご確認ください。

申し込みにかかる料金

マンション戸建て
工事費用無料無料
契約事務手数料3,300円3,300円
月額費用4,400円5,720円
※月額費用はタイプAの場合

フレッツ光からドコモ光(plala)への転用は光回線ケーブル自体は今のケーブルを使うため、工事費は発生しません

そのため、気軽に光回線事業者を変更することができます。

転用の場合は解約金も発生しない
フレッツ光からドコモ光(plala)に転用する場合は、従来の解約扱いとはならないため、解約金や違約金等はかかりません。

ここからは具体的な申込手順を解説します。

STEP
転用承諾番号の取得

まず、現在使っているフレッツ光(NTT東日本・NTT西日本)から、転用承諾番号を取得しましょう。

なお、番号取得には少し時間がかかりこの後のステップもあるため、この記事を「お気に入り登録」しておくと良いと思います。

転用承諾番号の取得方法
連絡先
NTT東日本電話0120-140-202
9時~17時
(年中無休/年末年始除く)
WEB転用ページ
8時半~22時
(年中無休/年末年始除く)
NTT西日本電話0120-553-104
9時~17時
(年中無休/年末年始除く)
WEB転用ページ
7時~25時
(年中無休/年末年始除く)

なお、転用承諾番号の発行後の有効期限は払い出し日を含めて15日間です。

取得できたら次に進みます。

STEP
「ドコモオンラインコンシェルジュ」からドコモ光を申し込む

下記の「ドコモオンラインコンシェルジュ」からドコモ光を申し込みます。

なお、このサイトから申し込まないと一部キャンペーンが受けれない可能性もあるため、ご注意ください。

STEP
折返しの電話が掛かってきます(数日後)

申込時に指定した電話番号にサポートセンターから電話が掛かってきます。

サポートセンターからも案内があると思いますが、ここで申し込みたいオプション等も相談しましょう。

あとは、その電話の中で光回線切替日を決めて終了です。

STEP
必要書類や機器の受け取り(1週間後~)

ドコモより「開通のご案内」等の書類が送付されます。

また、プロバイダからは「プロバイダID/パスワード」などが送付されます。

これらの書類はインターネット接続に必要な設定マニュアルやパスワードが入っているので大切に保管しておいてください。

なお、Wi-Fiルーターを申し込んだ場合等は、このタイミングで機器も送付されます。

STEP
光回線の切り替え(2週間後~)

先日指定した光回線切替日に光回線事業者が局舎の設備を設定して切り替えてくれます。

そのため、あなたの自宅に訪問しての工事等はありません。

STEP
インターネット接続(切り替え完了後)
光回線のONU

光回線の切り替えが終了したら、自宅のルーター等の設定を行います。

基本的には、事前に送付された設定マニュアルを見ながら設定しますが、よっぽど設定に苦手意識がない限りは、問題なく設定できると思います。

もし、それでも不安な場合は、「無料の訪問サポート」を事前に依頼しておきましょう。

インターネットやWi-Fiの設定方法

GMOとくとくBB(ドコモ光)でインターネットを利用するための設定方法や、Wi-Fiレンタルルーターの設定方法について解説します。

STEP
機器を設置する

下記の図にある、①「回線終端装置(ONU)またはホームゲートウェイ」と②「市販ルータまたはWi-Fiレンタルルーター」をLANケーブルでつなげます。

ONUとWi-Fiルーターの設置位置
出典:ビッグローブ
STEP
インターネットの設定を行う

プロバイダから発行されたIDやパスワードを使ってインターネットに接続します。

設定方法については、下記をご確認ください。

STEP
パソコンやスマホのWi-Fi設定を行う

インターネットを利用したいパソコンやスマートフォンのWi-Fi設定をします。

SSIDおよび暗号化キーを確認して、パソコンやスマートフォンのWi-Fi設定を行う形となります。

SSIDおよび暗号化キーの確認

ご利用の無線LANルータ(親機)のネットワーク名(SSID)およびパスワード(暗号化キー)をご確認ください。

SSIDの記載場所
出典:ビッグローブ

SSIDとパスワードを確認できたら、端末の種類に合わせてWi-Fiの設定を行います。

細かな設定方法は下記のボタンをタップ・クリックしてください。
※下記はBIGLOBEのサイトですが、設定方法はどのサイトで確認しても一緒です。

ドコモ光の代理店のよくある質問

ドコモ光の代理店とプロバイダの違いや仕組みは?

ドコモ光の代理店とプロバイダの違いは、代理店は単なる「申込窓口」で、プロバイダは「インターネットを接続する会社」です。

下記の図の通り、インターネットを利用するには「プロバイダ」と「光回線」の契約が必要となります。

また、その「プロバイダ」と「光回線」を契約するためには、「代理店」か「プロバイダ」か「光回線事業者」から申し込む必要があります。

代理店とプロバイダの違い

ちなみに、どこの申込窓口で申し込むかによって、キャッシュバック額が2万円近く異なる場合もあるため、必ず申込窓口のキャンペーンを比較して申し込んでください。

ドコモ光の代理店から申し込んでも公式のサポートは受けられる?

ドコモ光の代理店から申し込んでも、ドコモ公式のサポートは受けられます。

また、ドコモ公式以外にも、プロバイダが提供するサポートもあります。

例えば、訪問設定サポートやリモートサポートなど多数のサポートサービスがあります。

最もおすすめなのはこの記事で紹介した「GMOとくとくBB」なので、代理店から申し込む際はGMOとくとくBBを選びましょう。

詐欺?悪質なドコモ光の代理店から勧誘電話が来た場合は?

ドコモ光の代理店から悪質な営業や詐欺まがいの電話がかかってきた場合は無視しましょう。

あまりにも代理店が悪質な場合は、下記のドコモインフォーメーションセンターに相談してみましょう。

ドコモインフォメーションセンター

電話番号:0120-800-000(一般電話などから)

(局番なし)151(ドコモの携帯電話から・通話料無料)

受付時間:9:00~20:00

ドコモ光の代理店によって通信速度に違いはある?

どの代理店からドコモ光を申し込んでも通信速度は変わりません。

しかし、どのプロバイダにするかで通信速度は変わります。

最もおすすめなのはこの記事で紹介した「GMOとくとくBB」なので、代理店から申し込む際はGMOとくとくBBを選びましょう。

まとめ

ドコモ光の全代理店を比較しランキングを付けた結果、「キャッシュバック15,000円」「キャッシュバックはすぐに貰える」「評判が良い」という理由で「ドコモオンラインコンシェルジュ」が1位でした。

しかし、ドコモ光のプロバイダである「GMOとくとくBB」から申し込めば、38,000円のキャッシュバックと高機能Wi-Fiルーターが無料で利用できることがわかりました。

そのため、ドコモ光を申し込むなら「GMOとくとくBB」から申し込みましょう。

selectia限定3.8万円キャッシュバック

あなたにとって最高の光回線が選択できることを願っています。

Taku
インターネットアドバイザー
10年以上大手通信会社で働いてきた知識や経験を活かし、約100種類以上の光回線と申込窓口を3ヶ月かけて調査した結果をもとに、あなたにとって最もお得で満足度の高い光回線を教えます。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次