ahamo光とは?ドコモ光との比較やプロバイダについて徹底解説

  • URLをコピーしました!

本ページでは一部広告を掲載しております

この記事はこんな人におすすめ
  • ahamo光はどんな特徴があるのか知りたい
  • ahamo光とドコモ光の違いを知りたい
  • 結局どっちの光回線を申し込めば良いか知りたい

結論、ahamo光はスマホのahamoを契約中であれば、月額料金がマンション3,630円戸建て4,950円で利用できる格安の光回線でした。

そのため、現在ahamoとドコモ光を契約している場合は、ahamo光へプラン変更してください。月額が今より800円程度安くなります。

しかし、現在ahamoを契約中で、ドコモ光を契約していない場合は、ドコモ光を契約したほうがお得なケースもありました。

この記事では、10年以上大手通信会社で働いてきた私の知識や経験を活かし、ahamo光について徹底解説します。

目次

ahamo光とは?4つの特徴を紹介

ahamo光とは、ahamoユーザーのみが契約できるドコモの新しい光回線サービスです。

2年定期契約プラン(2年縛り)と契約期間なしプラン(縛りなし)がありますが、2年定期契約プランの方が月額料金が安くなります。

戸建てマンション
回線速度1Gbps
月額料金4,950円3,630円
契約事務手数料3,300円
工事費22,000円
キャンペーンにより無料
22,000円
キャンペーンにより無料
キャンペーン10,000dポイント
契約期間2年
解約金4,950円3,630円
提供エリア全国

それでは具体的に特徴を見ていきましょう。

特徴①:月額料金が安い

ahamo光は他の光回線と比較すると月額料金が少し安めに設定されています。

戸建てマンション
月額料金4,950円3,630円
2年定期契約プランの場合

他の光回線では、月額料金が「戸建で5,700円前後」「マンションで4,200円前後」の料金体系が多いため、ahamo光は比較的安い光回線といえます。

特徴②:最大速度1Gbpsでデータ容量無制限

ahamo光は光回線なので当たり前の話ですが、最大1Gbpsの通信速度でデータ容量もデータ容量無制限です。

スマホ回線やモバイルWi-Fi・ホームルーターなどは一部データ容量制限などもありますが、ahamo光はそういった通信制限はありません。

特徴③:dポイント10,000ptが貰える

ahamo光の2年定期契約を契約することで、dポイント10,000ptが貰えます。

2年定期契約(2年縛り)ではなく、契約期間なし(縛りなし)のプランを申し込んだ場合は、この10,000ptは貰えないため注意してください。

ドコモ光からのプラン変更は対象外

現在ドコモ光を契約していてahamo光にプラン変更する場合は、dポイント10,000ptは貰えません。

ポイント付与時期は?

「ahamo光」ご利用開始月の4か月後の月となります。

dポイント(期間・用途限定)の有効期限は進呈月含む6か月です。

dポイントが付与されたか確認する方法は?

「ahamoアプリ」で確認が可能です。

特徴④:新規工事費が無料

ahamo光に新規申し込みで新規工事費が無料になります。

ただし、事務手数料は必ず3,300円かかるため覚えておきましょう。

戸建てマンション
工事費22,000円
キャンペーンにより無料
22,000円
キャンペーンにより無料
契約事務手数料3,300円

なお、土日・祝日工事の追加工事料、オプション工事料、工事内容によって発生する追加料金は特典対象外です。

また、フレッツ光または提携CATVのインターネット接続サービスからのきりかえや設置場所の移転は特典対象外です。

ahamo光とドコモ光の違いを徹底比較

ここからは、ahamo光とドコモ光の違いを解説していきます。

主な違いは、下記の通りです。

ahamo光とドコモ光の比較表

ahamo光
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
対象者
ahamoユーザーのみ

誰でも契約可能
月額料金戸建て
4,950円

5,720円
マンション
3,630円

4,400円
工事費戸建・マンションともに実質無料
スマホセット割
なし
(ahamoとのセット割もない)

月額最大1,100円引き
(ahamo以外のドコモのプランが対象)
プロバイダ
プロバイダ一体型

21社から選択可能
無線ルーターレンタル
有料
(月額330円)

無料
(キャンペーンで無料)
キャッシュバック
dポイント10,000pt

38,000円
(+dポイント2,000pt)
サポート・手続きオンラインのみ店舗サポートあり

やはり、ahamo光は月額料金が圧倒的に安いですね。

一方で、ahamo光はドコモ携帯とのスマホセット割がないことや、特典が10,000dポイントしか貰えないというデメリットもあります。

ahamo光とドコモ光の違いを詳しく知りたい場合は、下記をクリックして確認してください。

スマホセット割の違いを詳しく見る

スマホセット割とは、対象のスマホと対象の光回線をセットで利用することで、月額料金が最大1,100円引きになるサービスです。

ahamo光には、このスマホセット割は存在しませんが、ドコモ光にはスマホセット割が存在します。

ドコモ光のスマホセット割が適用されるスマホのプランは下記の通りです。

ドコモ光のスマホセット割の対象プラン

  • 5Gギガホプラン
  • ギガホプラン
  • eximo(2023年7月1日提供開始)
  • irumo(2023年7月1日提供開始)

上記のスマホプランを利用する場合は、ドコモ光とのセット割を適用しましょう。

プロバイダの違いを詳しく見る

どのプロバイダを選ぶかによって通信速度は異なってきますが、ahamo光の場合はプロバイダ一体型で提供されるため、選択の余地はありません。

一方、ドコモ光はプロバイダ21社の中から自由に選択できるため、通信速度にこだわりがある人にとっては嬉しい条件です。

しかし、ahamo光のようにプロバイダ一体型だからといって通信速度が遅いわけではないため、あまり気にする必要はないでしょう。

無線ルーターの違いを詳しく見る

キャンペーンとして、無線ルーター(Wi-Fiルーター)を無料で提供している光回線は多くあります。

ahamo光は現在のところ無線ルーターを無料で提供するキャンペーンはやっていませんが、ドコモ光ではGMOとくとくBBから申し込むことで無料で無線ルーターを利用することができます。

比較的新しい規格の無線ルーターを無料で使えるため、非常に嬉しいキャンペーンとなっています。

キャッシュバックの違いを詳しく見る

キャッシュバックを実施している光回線は多くあります。

ahamo光では、キャッシュバックではなくdポイントをプレゼントしています。

ドコモ光では、キャッシュバックを実施していますが、申込窓口によってキャッシュバック額が大きく異なります。

例えば、下記の通り申込窓口によって約3万円ほど異なります。

キャッシュバックキャッシュバック受取時期受取手続
GMOとくとくBB
(プロバイダ)

38,000円

4ヶ月

簡単
(WEB)
NNコミュニケーションズ
(代理店)

20,000円

1ヶ月

簡単
(電話)
ドコモオンラインコンシェルジュ
(代理店)

15,000円

2ヶ月

簡単
(WEB)
Wiz
(代理店)

20,000円

7ヶ月

簡単
(WEB)
ネットナビ
(代理店)

15,000円

1ヶ月

面倒
(WEB・郵送)
ディーナビ
(代理店)

5,000円

1ヶ月

面倒
(WEB・郵送)
サポートの違いを詳しく見る

ahamo光はWebでしか申し込みを受け付けていないため、店頭で色々相談してそのまま申し込むといったことができません。

一方、ドコモ光はドコモショップなどの店頭で相談してそのまま申し込みができます。

Webだけで手続きをするのが苦手な人は、ドコモ光を申し込みましょう。

結局、ahamo光とドコモ光どちらが良い?

ahamo光とドコモ光のどちらが良いかは、下記の状況によって分かれます。

  • 利用するスマホは何か?
  • 確実に4年以上光回線を継続利用するか?

わかりやすくフローチャートでまとめると下記の通りです。

ahamo光とドコモ光を比較してまとめたフローチャート

ahamoを利用する人にとっては、光回線を4年以上継続利用するかどうかがポイントとなります。

例えば、契約期間(縛り期間)の2年ごとに色んな光回線に乗り換えてキャンペーンを適用するユーザーにとっては、4年も利用しないため、下記の通り高額キャッシュバックのあるドコモ光の方が実はお得なんです。

スマホがahamoの場合

ahamo光
(合計額)
ドコモ光
(合計額)
ドコモ光のロゴ
2年間利用した場合
77,120円

68,600円
4年間利用した場合
164,240円

174,200円
6年間利用した場合
251,360円

279,800円
内訳月額料金3,630円4,400円
工事費実質無料実質無料
キャッシュバックなし38,000円
dポイント10,000pt2,000pt
キャンペーンサイトhttps://ahamo.com/special/hikari/https://gmobb.jp/lp/docomohikari_gentei/

なお、通常のドコモユーザー(ギガホプランなど)は、ドコモ光とのスマホセット割を適用できるため、「ドコモ光一択」です。

ソフトバンクやauなどドコモ以外のスマホを使っている場合は、ドコモ光ではない方がお得です。

詳しくは下記の記事を参考に自分にあった光回線を選んでください。

ドコモ光を申し込むなら公式サイトは絶対ダメ

ドコモ光は公式サイトから申し込むと38,000円損します

なぜなら、ドコモ光の申込窓口は「代理店」や「プロバイダ」もあり、それぞれの窓口でキャンペーン内容がまったく異なるためです。

そのため、ドコモ光を申し込むなら38,000円の高額キャッシュバックを実施している窓口から申し込むべきです。

詳しくは後ほど解説する「ドコモ光は公式サイトから申し込むと38,000円損する」をご確認ください。

現在ahamoとドコモ光を契約中の場合はahamo光に切り替え!

もし、現在スマホのahamoを使っていてドコモ光を契約中の場合は、ahamo光に乗り換えてください

先程ドコモ光の方がお得な場合もあると言いましたが、それはドコモ光に申し込むことで高額キャッシュバックが貰えるためです。

逆に現在ドコモ光を契約中の場合は、もちろんキャッシュバックは貰えません

そのため、スマがahamoの場合は、月額料金が約800円程度安くなるahamo光に切り替えましょう。

ahamo光のメリット

ここからは、ahamo光のメリットを解説していきます。

それでは詳しく見ていきましょう。

月額料金が安くなる

スマホのahamoを使っている場合、ahamo光を契約することで一般的な光回線より月額料金が安くなります。

例えば、下記にahamo光とその他の光回線の月額料金を比較してみました。

光回線月額料金
戸建てマンション
ahamo光4,950円3,630円
ドコモ光5,720円4,400円
auひかり5,610円4,455円
NURO光5,700円5,700円
ソフトバンク光5,720円4,180円
ビッグローブ光5,478円4,378円

ahamo光は月額料金が安いため、4年、5年、6年など長く使えば使うほどお得感は増しますね。

ドコモ光からのプラン変更が簡単

現在ドコモ光を使っている場合は、ahamo光へのプラン変更は簡単にできます。

手続きは、My docomoからWeb上でahamo光へ変更するだけです。

ただし、ドコモ光で下記のプランを契約している場合は、ahamo光へのプラン変更はできないため注意してください。

ahamo光にプラン変更できない場合

  • 「ドコモ光10ギガ」をご契約中の場合
  • 「ドコモ光タイプC」をご契約中の場合
  • 「ドコモ光 ミニ」をご契約中の場合
  • 現在「ドコモ光」定期契約プランをご契約中で、「ahamo光」では定期契約なしプランをご希望の場合
  • 現在「ドコモ光」定期契約なしプランをご契約中で、「ahamo光」では定期契約プランをご希望の場合
  • ご契約中の「ドコモ光」と異なる最大通信速度で「ahamo光」のご契約をご希望の場合

コラボ光なので他社回線からの乗り換えも簡単

ahamo光はコラボ光(光コラボレーション)のため、コラボ光である「ソフトバンク光」や「ビッグローブ光」からの乗り換えが簡単です。

さらに、工事も必要ないため、時間も手間もかかりません。

工事もないため、光回線の切替時に問題となる「インターネットが使えなくなる期間」も発生しません。

光コラボレーションとは

コラボ光(光コラボレーション)とは、NTT東日本とNTT西日本が、プロバイダや携帯キャリアなどの事業者に対して光回線を貸してあげるサービスモデルのことです。

コラボ光は、下記のような光回線があります。

コラボ光の例

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • ビッグローブ光
  • OCN光
  • 楽天ひかり
  • So-net光
  • ぷらら光
  • さすガねっと
  • その他様々

ahamo光のデメリット・注意点

ここからは、ahamo光のデメリットや注意点を解説していきます。

それでは詳しく見ていきましょう。

ahamoユーザーでないと契約できない

ahamo光の一番のデメリットは、ahamoユーザーでないと契約ができないことです。

「ahamo光」を契約する場合は、「ahamo」回線の契約、もしくは「ahamo」へのプラン変更後に申込み手続きを行う必要があります。

ahamoの解約でahamo光も自動解約となる

ahamo光は、スマホのahamoの契約が必須となるため、スマホのahamoを解約すると自動でahamo光も解約となります。

ahamo光が自動解約になる場合

  • ahamoを解約した場合
  • ahamo以外のドコモのプランに変更した場合
  • MNP(番号ポータビリティ)で他社スマホに乗り換えた場合

上記に当てはまる場合は、ahamo光は自動解約となります。

自動解約の場合は解約金は不要

「ahamo」契約とのペア回線設定が維持できないことによる「ahamo光」の解約の場合は、解約金不要となります。

出典:ドコモ

なお、自動解約になった場合の利用料金は、解約前日までの日割り計算になります。

また、「ahamo光」から「ドコモ光」へのプラン変更する場合、申し込みから完了まで約10日かかります。この間も「ahamo光」を利用できますが、事務手数料として3,300円が必要となります。

対応ルーターが必要

「ahamo光」を利用するためには、「OCNバーチャルコネクト」に対応したルーターが必要となります。

このルーターは、ドコモから月額330円でレンタルすることが可能です。

ただし、自分で「OCNバーチャルコネクト」に対応したルーターを準備することもできます。

また、月額550円の「ドコモ光電話」を契約した場合、自動的に無料で「OCNバーチャルコネクト」対応のルーターをレンタルすることができるため、その場合は自分でルーターを用意する必要はありません。

NTT西日本エリアの場合は注意
NTT西日本エリアでは、ドコモからルーターのレンタルができません。その場合はNTT西日本に直接ルーターを申し込んでください。

Wi-Fiルーターとして使いたい場合は料金がかかる

「ドコモ光電話」を契約する場合は、ルーターのレンタルは無料ですが、無線LAN機能付のルーターを希望する場合は、NTT東日本エリアでは月額330円、NTT西日本エリアでは月額110円で利用できます。

PPPoE接続には対応していない

「ahamo光」はPPPoE方式での接続には対応しておらず、IPoE方式での接続のみ対応しております。

PPPoE方式とIPoE方式の違いを簡単に説明すると以下のとおりです。

PPPoE方式とIPoE方式の違い

特徴ahamo光
PPPoE方式
従来方式で通信が混雑しやすい

未対応
IPoE方式
(IPv6通信/IPv4 over IPv6通信)

新方式で通信が混雑しにくい

対応

たしかに、ahamo光は通信が混雑しにくいIPoE方式に対応しているため、デメリットはほぼありません。

しかし、下記に該当する場合は、PPPoE方式でしか利用できないサービスもあるため注意が必要です。

PPPoE方式でしか使えない例

  • 外部へのサーバー公開
  • 店舗に設置するWebカメラの利用
  • 一部のオンラインゲーム

上記に当てはまるからといって、全てPPPoE方式でしか使えないわけではありませんが、念のため今使っているサービスを確認するようにしましょう。

万が一該当した場合は、ドコモ光を申し込みましょう。

プラン変更時のプロバイダへの連絡は自分で行う必要がある

ドコモ光からahamo光にプラン変更する際は、ドコモ光のプロバイダを解約する必要があります。

そのプロバイダの解約は、自分でプロバイダに連絡して解約しなければなりません。

理由は、ahamo光はプロバイダ一体型のサービスとなっているため、ドコモ光で利用中のプロバイダをahamo光で継続することはできないためです。

プラン変更できない場合もある

以下の条件に該当する場合、ドコモ光からahamo光へのプラン変更ができません。

プラン変更できない例

  • 「ドコモ光10ギガ」をご契約中の場合
  • 「ドコモ光タイプC」をご契約中の場合
  • 「ドコモ光 ミニ」をご契約中の場合
  • 現在「ドコモ光」定期契約プランをご契約中で、「ahamo光」では定期契約なしプランをご希望の場合
  • 現在「ドコモ光」定期契約なしプランをご契約中で、「ahamo光」では定期契約プランをご希望の場合
  • ご契約中の「ドコモ光」と異なる最大通信速度で「ahamo光」のご契約をご希望の場合

ahamo光の口コミ・評判

ahamo光の口コミや評判をTwitterなどを利用しながら調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

ahamo光めっちゃ安くてビックリした

出典:Twitter
詳しく見る

職場のドコモの人にahamo光の存在聞いて調べてみたらめっちゃ安くてビックリした
契約するかないやん。フレッツ回線だから乗り換え簡単やし

出典:Twitter

事務手数料かかるけど1万ポイント貰えるから乗り換えたい

出典:Twitter
詳しく見る

ひぇー。ahamo光ですか。

毎月800円安くなるし、ポイント1万貰える。
しかし、事務手数料とられんのと、ルーター買い換え案件かぁ。

と思ったけどフツーにルーター代と事務手数料10,000ポイントでペイ出来るので乗り換え確定

2年に一度の3000ポイントは捨てだけど、それ以上安くなるよねぇ。

出典:Twitter

スマホも光回線も全てahamoに乗り換えようかな!

出典:Twitter
詳しく見る

楽天ひかりの1年無料で入ったけどちょうど解約期間だし、LINEMOももう旨みがないのでahamoに戻ってさらにahamo光にしよかな〜
キャンペーンを活用するのじゃ!

出典:Twitter
出典:Twitter
詳しく見る

メインUQとjcomやめてahamoと ahamo光にしようかな
ahamo光めっちゃ安いし。

出典:Twitter

ahamo光が自動解約になるってヤバい

出典:Twitter
詳しく見る

え?
ahamo光ってペア回線した後に、
ahamoから他社にMNPしたら
ahamo光は自動解約ってマ??

それなら先に事変
してからじゃないと
ヤバいやん。

どういう縛りやねん。。。。

出典:Twitter

ahamo光はahamoとのセット契約必須って罠

出典:Twitter
詳しく見る

ahamo光、シンプルな契約かと思いきや、二年縛りはガッツリあるし、単体契約できないしで罠の塊なの、ahamoのコンセプトからかけ離れてて厳しい顔しかできん。

出典:Twitter

ahamo光にしようと思ったらルーターが対応していなかった…

出典:Twitter
詳しく見る

ahamo光にしようと思ったら、
我が家のWi-Fiルーター対応してなーい🤣
買い替えるのもなぁ…
と、いうわけでドコモ光のままだな。

出典:Twitter

ahamo光をおすすめできる人・できない人

ここからは、ahamo光をおすすめできる人とできない人を解説していきます。

ahamo光をおすすめできる人

ahamo光の特徴や提供条件、そして様々な口コミ等を調査した結果、ahamo光をおすすめできる人は下記のいずれかに該当する人です。

ahamo光をおすすめできる人

  1. ahamoユーザーでahamo光を4年以上使う人
  2. ahamoユーザーで現在ドコモ光を契約している人

「ahamoユーザーでahamo光を4年以上使う人」である理由は、4年も使わない人は高額キャッシュバックが貰えるドコモ光の方がお得だからです。詳しくは、先程紹介した「結局、ahamo光とドコモ光どちらが良い?」をご確認ください。

また、「ahamoユーザーで現在ドコモ光を契約している人」である理由は、ドコモ光からahamo光にプラン変更することで月額料金が安く抑えられるためです。

ahamo光をおすすめできない人

ahamo光の特徴や提供条件、そして様々な口コミ等を調査した結果、ahamo光をおすすめできない人は下記のいずれかに該当する人です。

ahamo光をおすすめできない人

  1. スマホのahamoを契約していない(予定もない)人
  2. ahamoユーザーでahamo光を4年も使わない人
  3. ahamoユーザーでPPPoE接続を使っている人
    (サーバー公開・店舗などのWEBカメラ・一部のオンラインゲーム)

「ahamoユーザーでahamo光を4年も使わない人」である理由は、4年も使わない人は高額キャッシュバックが貰えるドコモ光の方がお得だからです。詳しくは、先程紹介した「結局、ahamo光とドコモ光どちらが良い?」をご確認ください。

ahamo光を申し込むなら公式サイト一択

ahamo光は現在公式サイトからしか申し込むことができません。

ドコモ光であれば、高額キャッシュバックを実施している「代理店」や「プロバイダ」から申し込むことができますが、ahamo光は公式サイト一択となります。

10,000dポイントプレゼント

ドコモ光は公式サイトから申し込むと38,000円損する

残念ながら、ドコモ光は公式サイトから申し込むとキャッシュバックが貰えません

一方で、ドコモ光の「代理店」や「プロバイダ」からドコモ光を申し込めば、38,000円のキャッシュバックが貰える申し込み窓口もあります。

そのため、ここからはドコモ光の全申込窓口のキャンペーンを調査し比較した結果をもとに、最もお得にドコモ光を申し込む方法を解説していきます。

申込窓口はGMOとくとくBBが1位だった

ドコモ光の申込窓口はGMOとくとくBB」が1位でした。

下記のとおり、「キャッシュバック額」「受取時期」「手続きの簡単さ」どれをとっても最高の条件です。

なお、ドコモ光の窓口は非常に多くあるため、キャッシュバックを実施している窓口に絞っています。

キャッシュバックがあるドコモ光の窓口

順位申込窓口キャッシュバック額受取時期受取手続
1位GMOとくとくBB
(プロバイダ)

38,000円

4ヶ月後

簡単
(WEB)
2位ドコモオンラインコンシェルジュ
(代理店)

15,000円

2ヶ月後

簡単
(WEB)
3位Wiz
(代理店)

20,000円

7ヶ月後

簡単
(WEB)
4位OCN
(プロバイダ)

20,000dポイント

4ヶ月後

簡単
(WEB)
5位@nifty
(プロバイダ)

20,000円

7ヶ月後

簡単
(WEB)
6位ドコモ公式
20,000dポイント

2ヶ月後

簡単
(WEB)
7位TikiTiki
(プロバイダ)

20,000dポイント

2ヶ月後

簡単
(WEB)
8位ネットナビ
(代理店)

15,000円

1ヶ月後

困難
(WEB・郵送)
9位DTI
(プロバイダ)

11,000円

2ヶ月後

簡単
(WEB)
10位NNコミュニケーションズ
(代理店)

20,000円

1ヶ月後

簡単
(電話)
11位ディーナビ
(代理店)

5,000円

1ヶ月後

困難
(WEB・郵送)
※キャッシュバックを実施している窓口のみ記載しています

selectia限定3.8万円キャッシュバック

GMOとくとくBBは大手プロバイダで評判も良いですが、実際の口コミや実質速度を知りたい場合は下記の記事をご確認ください。

4ヶ月後のキャッシュバック申請を忘れそうな場合は?

キャッシュバックの申請を忘れないように、スマホのリマインダー機能等を活用すれば忘れることはありません。

GMOとくとくBBは、ドコモ光の開通月の3ヶ月後にメールが来て、メールに従ってWEB申請すればその1ヶ月後(開通月から4ヶ月後)にキャッシュバックされます。

この3ヶ月後のメールを忘れないためにも下記の記事でリマインダー設定をしておきましょう。

ちなみにGMOとくとくBBのキャンペーンサイトは3つあるから注意

他のメディアで紹介されている下記の2位や3位のGMOキャンペーンサイトからドコモ光を申し込んでも、高額キャッシュバックは貰えないため注意してください。

しっかりと38,000円のキャッシュバックを受け取るためにも、1位のキャンペーンサイトから申し込みましょう。

GMOとくとくBBのキャンペーンサイト

←左右にスクロールできます→

1位
selectia
限定サイト

2位
翌月キャッシュバックサイト
3位
通常サイト
キャッシュバック
(オプションなし)

【1ギガ】
38,000円
【10ギガ】
51,000円

【1ギガ】
16,000円
【10ギガ】
26,000円

【1ギガ】
10,000円
【10ギガ】
30,000円
オプション条件条件なし
【1ギガ】
38,000円
【10ギガ】
51,000円
条件なし
【1ギガ】
16,000円
【10ギガ】
26,000円
ひかりTV+DAZN+Lemino:64,500円
ひかりTV+DAZN:35,000円
ひかりTV:18,000円
DAZN:15,000円
Lemino or dアニメ:12,000円
なし10,000円
キャッシュバック受取時期
4ヶ月後

1ヶ月後

4ヶ月後
注意点特になし特になし通常サイトに記載のある100,000円キャッシュバックは「オプション加入」「他社乗り換え」「10ギガプラン」の全ての条件が必要
URLhttps://gmobb.jp/lp/docomohikari_gentei/https://gmobb.jp/lp/docomohikari_1month/https://gmobb.jp/service/docomohikari/
※上記のキャッシュバックに加え、2,000円分のdポイントがもらえます

なお、上記の1位のサイトは一般公開されておらず、selectia用にGMO様から特別に用意いただいたキャンペーンサイトです。

そのため、ドコモ光をお得に申し込むなら、1位のGMOとくとくBBの専用サイトから申し込めば、38,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

selectia限定3.8万円キャッシュバック

プロバイダもGMOとくとくBBが1位だった

先程はドコモ光の申し込み窓口を比較しましたが、次はドコモ光のプロバイダを全て比較してみました。

結果的に、プロバイダも「GMOとくとくBB」が1位でした。

理由は、「高機能Wi-Fiルーターが無料」「実質速度が速い」というのが主な理由になります。

ドコモ光のプロバイダ比較

←左右にスクロールできます→

プロバイダ無料Wi-Fiルーターv6プラス
(IPv4 over IPv6)
実質速度
(ダウンロード)
セキュリティソフト
GMOとくとくBB
(タイプA)

(1,733Mbps)

307Mbps

12ヶ月無料
OCN
(タイプA)

(1,200Mbps)

279Mbps

12ヶ月無料
nifty
(タイプA)

(867Mbps)

220Mbps

12ヶ月無料
TikiTiki
(タイプA)


1ヶ月無料
エディオンネット
(タイプA)

264Mbps
ANDLINE
(タイプA)

(867Mbps)

220Mbps

12ヶ月無料
DTI
(タイプA)

244Mbps
シナプス
(タイプA)


12ヶ月無料
ビッグローブ
(タイプA)

(867Mbps)

274Mbps

12ヶ月無料
hi-ho
(タイプA)

(867Mbps)


12ヶ月無料
SIS
(タイプA)

(867Mbps)


永年無料
BB.excite
(タイプA)

(867Mbps)

250Mbps

36ヶ月無料
楽天ブロードバンド
(タイプA)

198Mbps

12ヶ月無料
Tigers-net.com
(タイプA)

(867Mbps)


永年無料
ic-net
(タイプA)

(1,300Mbps)


永年無料
ちゃんぷるネット
(タイプB)

(867Mbps)

@TCOM
(タイプB)

284Mbps
@ネスク
(タイプA)

ASAHIネット
(タイプB)

263Mbps
TNC
(タイプB)


3ヶ月無料
WAKWAK
(タイプB)

selectia限定3.8万円キャッシュバック

なお、GMOとくとくBBの評判や実質速度、特徴や注意点等を詳しく知りたい場合は下記の記事を確認してください。

GMOとくとくBBだけでなく、他のプロバイダも気になる場合は下記の記事を確認してください。

下記の記事では、全てのプロバイダの評判・速度・キャンペーンなど様々な観点から徹底比較した記事になります。

ちなみに価格.comよりもオススメ

価格.comと比較しても、GMOとくとくBBがおすすめです。

申込窓口
GMOとくとくBB
申込窓口
価格.com
キャッシュバック額
【1ギガ】
38,000円
【10ギガ】
51,000円

5,500円
キャッシュバック受取時期4ヶ月後4ヶ月後
受取手続申請不要
(WEB申請)
申請不要
(WEB申請)
オプション加入不要不要
光回線ドコモ光ドコモ光
プロバイダGMOとくとくBBGMOとくとくBB

GMOとくとくBBであれば、価格.comよりもお得なことがわかります。

そのためドコモ光は「GMOとくとくBB」から申し込みましょう。

selectia限定3.8万円キャッシュバック

ahamo光の申込方法・申込手順

ahamo光の申込方法や申込手順を「新規・転用・事業者変更の場合」と「ドコモ光からのプラン変更の場合」に分けて解説していきます。

新規・転用・事業者変更の場合

STEP
お申込み・ご相談フォームへ入力

まずは公式サイトから「ahamo光」を申し込みます。

お申込みには、ペア回線(「ahamo光」と対となるahamo契約の携帯電話回線)の番号が必要です。

法人名義および未成年の方は「ahamo光」をお申込みいただけません。

STEP
「ahamo光」のお申込み・またはご相談

ご希望の曜日・時間帯にオペレーターと相談しながら申し込みを確定させます。

他社光サービスからのきりかえの場合は「事業者変更承諾番号」、「フレッツ光」からのきりかえの場合は「転用承諾番号」を事前にご準備いただくとお申込みがスムーズです。

  • 事業者変更承諾番号:現在ご契約中の事業者に連絡して、事業者変更承諾番号を取得
  • 転用承諾番号:NTT東日本/西日本に連絡して、転用承諾番号を取得

もう少しそれぞれを細かく解説します。

他社回線で事業者変更承諾番号を発行

事業者変更承諾番号
事業者変更承諾番号の例

現在使っている光回線事業者から、下記の連絡先に電話して事業者変更承諾番号を取得しましょう。

なお、番号取得には少し時間がかかりこの後のステップもあるため、この記事をブラウザの「お気に入り登録」しておくと良いと思います。

光回線電話番号受付時間
ソフトバンク光0800-111-671010:00~19:00
ビッグローブ光0120-907-505
【携帯電話の場合】
03-6479-5716
9:00~20:00
※365日受付
@nifty光03-6625-326510:00~17:00
※平日のみ
So-net光プラス0120-45-25229:00~18:00
OCN光0120-506-50610:00~19:00
※日・祝・年末年始除く
ぷらら光マイページから取得
DTI光マイページから取得
AsahiNet光マイページから取得
@TCOMヒカリマイページから取得
IIJmioひかりマイページから取得
エキサイト光マイページから取得

なお、事業者変更承諾番号の発行後の有効期限は払い出し日を含めて15日間です。

転用承諾番号を発行

転用承諾番号の例

現在使っている光回線事業者から、下記の連絡先に電話して転用承諾番号を取得しましょう。

なお、番号取得には少し時間がかかりこの後のステップもあるため、この記事をブラウザの「お気に入り登録」しておくと良いと思います。

NTT東日本の転用承諾番号ページ

NTT東日本専用受付ページ
受付時間:8時30分~22時 土日・休日も受付

NTT西日本の転用承諾番号ページ

NTT西日本専用受付ページ
受付時間:8時30分~22時 土日・休日も受付

なお、転用承諾番号の発行後の有効期限は払い出し日を含めて15日間です。

STEP
「ahamo光」お申込み完了

上記の手続きが全て完了したら申込み完了です。

ドコモ光からのプラン変更の場合

STEP
My docomoにdアカウントでログイン

まずは、My docomoにdアカウントでログインします。

なお、「ahamo光」のお申込みには、ペア回線(「ahamo光」と対となるahamo契約の携帯電話回線)の番号が必要です。

法人名義および未成年の方は「ahamo光」をお申込みいただけません。

STEP
料金プランを「ahamo光」へ変更

My docomoの画面にある、「お手続き」から「ドコモ光 契約内容確認」に進み、「料金プラン」で「ahamo光」を選ぶだけです。

STEP
「ahamo光」お申込み完了

上記の手続きが全て完了したら申込み完了です。

よくある質問

ahamo光の工事の予約可能日や工事するまでの期間は?

工事日(利用開始日)は、「ahamo光」の申込み月の翌々月末まで予約できます。

開通日・工事日の確定からご利用開始まで、おおむね2週間程度かかります。

ahamo光のプロバイダの契約は別途必要?

「ahamo光」はプロバイダ契約が含まれているため不要です。

他社光回線や「フレッツ光」を使用していても「ahamo光」は申込み可能?

可能ですが、スマホのahamoの契約が必須となります。

万が一、ahamoを契約していない(今後も予定がない)場合は、ahamo光は契約できません。

ahamo光はプロバイダのメールアドレスは利用できる?

ahamo光ではプロバイダのメールアドレスの提供はありません。

まとめ

結論、ahamo光はスマホのahamoを契約中であれば、月額料金がマンション3,630円、戸建て4,950円で利用できる格安の光回線でした。

しかし、ある条件によってはドコモ光の方がお得なため、下記のフローチャートに沿って光回線を申し込みましょう。

selectia限定3.8万円キャッシュバック

10,000dポイントプレゼント

Taku
インターネットアドバイザー
10年以上大手通信会社で働いてきた知識や経験を活かし、約100種類以上の光回線と申込窓口を3ヶ月かけて調査した結果をもとに、あなたにとって最もお得で満足度の高い光回線を教えます。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次